FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内研究機関の論文引用ランキング

トムソンサイエンティフィックの
 「最近11年の国内研究機関の論文引用・ランキング」によると
 ・Essential Science IndicatorsSMがベース
 ・1997-2007の11年間

☆論文引用・国内総合ランキング(3759機関)
1位.(世界12位)東京大学、被引用数917797、論文数71625
2位.(28)京都大学、638174、51808
3位.(33)大阪大学、566083、44708
4位.(65)東北大学、401985、42034
5位.(92)(独)科学技術振興機構、320393、19363

6位.(104)名古屋大学、296621、28169
7位.(123)九州大学、267992、29106
8位.(139)(独)理化学研究所、240215、16658
9位.(142)北海道大学、239374、28014
10位.(162)東京工業大学、223871、24846

11位.(182)(独)産業技術総合研究所、204916、24148
12位.(223)筑波大学、171924、17976
13位.(279)広島大学、136637、16366
14位.(285)自然科学研究機構、132780、9981
15位.(299)慶應義塾大学、127466、12610

16位.(300)千葉大学、126932、12293
17位.(343)神戸大学、108292、11247
18位.(345)岡山大学、108056、13297
19位.(373)東京医科歯科大学、99197、7667
20位.(378)熊本大学、96184、7924

★上位は旧帝大ばかり。
 慶応の15位は健闘なのかしらん。

学生生活調査

日本学生支援機構の
 「学生生活調査」によると
 ・全国の大学、短大及び大学院生
  65043人対象、有効回答数33180人
 ・2006年11月(隔年調査)

☆大学生(夜間部除)の年間平均生活費
・72.4万円、ピークの00年度から22万円減
 00年度93.7万円、02年度85.7万円、04年度77.2万円と3回連続減

・住居・光熱費    24万円
・食費        19万円
・衣服など他の日常費 12万円

☆大学生(夜間部除)の居住形態別の生活費
・国立 自宅      104.5万円
    下宿・アパート 176.9万円
・私立 自宅      171.8万円
    下宿・アパート 246.7万円

☆大学生(夜間部除)の収入内訳
・家庭から 68.3%
・奨学金  13.7%
・バイト  15.4%
・定職・他  2.6%

☆大学生(夜間部除)の週間平均生活時間
・授業   18.7時間
・他の学習 11.4時間
・サークル  6.6時間
・バイト等  9.9時間

★広き門になってきましたが、親の懐は大変。
 
 偏差値の低い大学・短大よりも
 職業訓練や専門学校の方が、現実的でしょうけど。

携帯依存に関する意識調査

アイシェアの
 「携帯依存に関する意識調査」によると
 ・無料メール転送サービスCLUBBBQ会員889名
男性54.6% 女性45.4%、既婚者47.9% 一人暮らし22.9%
  20代23.2% 30代76.7%
  自宅に固定電話がある人88.9%
 ・調査08年3月11~13日

☆家で最も多く通話する電話機は
・携帯電話 70.1%(男性73.0%、女性66.6%、一人暮らし81.4%)
・固定電話 29.9%

☆自分の携帯の電話番号を覚えていますか
・覚えていない 13.5%

☆既婚者で、相手の電話番号を記憶している
・覚えてない 58.0%(男性64.1%、女性50.5%)

☆携帯電話で電話する場合「○○です」と名乗りますか
・名乗る   56.0%(癖で9.4%、マナーで44.4%)
・名乗らない 44.0%(相手が分かっている28.7%、必要がない9.9%)

★イエデンはネット接続とファックス用に。

 8万円だった電話加入権は自然消滅させるみたいだし。
 それにしては基本料が高いような。

昨年10月1日現在推計人口

総務省の
 「昨年10月1日現在・推計人口」によると

☆総人口
・1億2777万1000人。

☆75歳以上
・人口の9.9%、1270万人、1950年調査開始以来最高。

☆75歳以上割合
・島根 15.4%
・高知 14.5%
・秋田 14.1%
・山形 13.9%

・埼玉  7.0%

☆都道府県別人口
・東京 06年比9.9万人増の1275.8万人
  79年以来28年ぶりに全人口の1割に達した。

・東神埼千の1都3県の東京圏人口
 3482.7万人と全国の27.3%。

・東京・名古屋・大阪の3大都市圏合計
 6461.3万人で、全国の50.6%。

・人口増は東京、埼玉、千葉、神奈川、静岡、愛知、
 三重、滋賀、福岡、沖縄の10都県。

☆人口が少ないのは
・鳥取 60.0万人
・島根 73.1万人
・高知 78.2万人

★人口も格差拡大

世界の風力発電2007

世界風力エネルギー協会GWECの
 「世界の風力発電2007レポート、
  Global Wind 2007 report」によると

☆風力発電・国別総容量・2007
合計 9412.3万キロワット、27%増
   =0.094兆ワット(テラワット)

1位 ドイツ  2224.7万キロワット、シェア23.6%
2位 米国   1681.8、17.9%
3位 スペイン 1514.5、16.1%
4位 インド   800、8.5%
5位 中国    605、6.4%

6位 デンマーク 312.5
7位 イタリア  272.6
8位 フランス  245.4
9位 英国    238.9
10位 ポルトガル 215.0

11位 カナダ   184.6
12位 オランダ  174.6
13位 日本    153.8万キロワット

☆風力発電の07年新設、国別
合計 2007.6万キロワット

1位 米国   524.4万キロワット、26.1%
2位 スペイン 352.2、17.5%
3位 中国   344.9、17.2%
4位 インド  173.0、8.6%
5位 ドイツ  166.7、8.3%

6位 フランス  88.8
7位 イタリア  60.3
8位 ポルトガル 43.4
9位 英国    42.7
10位 カナダ   38.6

11位 スウェーデン 21.7
12位 オランダ   21.0
13位 ニュージーランド 15.1
14位 日本     13.9

※昨年の風力発電関連の市場規模、360億ドル、3.8兆円

☆風力発電の計画(AS OF 1 MARCH 2008)
・中国 、 171施設、899万キロワット
・インド  168施設、357万キロワット
・メキシコ、 10施設、117万キロワット

★日本の風力発電は、適地が少ないためか、
 ドイツや米国に大きく遅れてしまいました。

 中国とインドも風力発電の増強を進めています。


《ちなみに太陽光発電》は、06年末で、
世界合計   569.5万キロワット
   =0.0057兆ワット(テラワット)

1位 ドイツ 286.3
2位 日本  170.9、04年まで世界一
3位 米国   62.4

★ほぼ無尽蔵のエネルギーなので、
 さらに技術改革を。

2005年国別発電量、電力消費量

国際エネルギー機関IEAの
 「world energy statics 2007」によると

☆2005年国別発電量、Electricity production
合計 18.56兆ワット(テラワット)

※1兆ワット=1テラワット=10万(万キロワット)=100万メガワット
 エネルギー業界は複数の単位を併用し、理解しにくくしている。
 管理人もケタの大きさと、データの単位不揃いに悩まされた。^_^;

1位 アメリカ 4.06兆ワット(テラワット)
2位 中国   3.26(07年)
※  EU   3.01(04)
3位 日本   1.03
4位 ロシア  1.00(07)
5位 インド  0.66

6位 カナダ  0.61
7位 ドイツ  0.58
8位 フランス 0.54
9位 韓国   0.40(07)
10位 ブラジル 0.40

11位英、12位伊、15位スペイン

★中国がもうEU全体を超えて、日本の3倍です。


☆2005年国別消費電力、Electricity consumption
合計 16.79兆ワットh(テラワット)

1位 アメリカ 3.82
2位 中国   2.86(06年)
※  EU   2.81(04)
3位 ロシア  0.99(07)
4位 日本   0.97
5位 ドイツ  0.55

6位 カナダ  0.54
7位 インド  0.49
8位 フランス 0.45
9位 韓国   0.37(07)
10位 ブラジル 0.37

11位英、12位伊、15位スペイン



☆一次エネルギー総供給量(TPES)2005年
世界Total   11433.92Mtoe

※MTOE=100万トン原油換算

・原油CrudeOil  4076.03Mtoe
・石油製品PetroleumProducts
         73.95
・石炭Coal    2892.11
・天然ガスGas  2361.54
・CombustibleRenewables&Waste
 可燃再生エネルギー&ゴミ
         1146.51
・原子力Nuclear  721.83
・水力Hydro    251.32
・その他Other(a)  58.53

☆一次エネルギー最終消費(TFC)2005年
・世界Total    7911.70Mtoe

・生産Industry  2092.80Mtoe
・運送Transport  2182.91
・その他Other Sectors
         2933.08
・エネルギー以外の消費Non.Energy Use
          702.90

★発電だけでなく、種々の生産・運送にエネルギーを
 たくさん使っています。

 世界供給の11433.92Mtoeを、66億人で割ると、
 1人で原油を年に1.7トン使うことになります。
 ドラム缶8本分位かな。

 もちろん、アメリカ人や日本人はもっと大量に使うのですが。

テレビタレントイメージ調査

ビデオリサーチの
 「テレビタレントイメージ調査・第71回08年2月度」によると
 ・訪問による質問紙留置調査法
 ・東京駅中心半径30km圏
 ・エリアランダムサンプリング、10~69歳男女、有効1128人
 ・調査 08年1月26日~2月3日

☆女性タレントトイメージ
1 DREAMSCOMETRUE 48.4
2 浅田真央 47.2
3 吉永小百合 47.0
4 上戸彩 43.8
5 仲間由紀恵 43.1

6 ベッキ- 42.9
7 菅野 美穂 41.0
8 松嶋 菜々子 38.8
8 天海 祐希 38.8
10 竹内結子 38.1

11 深津絵里 37.6
12 山口智子 37.4
13 柴田理恵 37.1
14 樹木希林 36.9
15 優香 36.7

16 黒木瞳 35.3
17 小林聡美 34.8
18 小雪 34.4
19 八千草薫 33.9
20 室井滋 33.3
20 篠原涼子 33.3

☆男性タレントイメージ
1 イチロ- 55.7
2 明石家さんま 51.4
3 爆笑問題 50.7
4 所ジョ-ジ 49.6
5 石塚英彦 48.0

6 香取慎吾 47.0
7 阿部寛 45.9
8 桑田佳祐 45.0
9 木村拓哉 44.1
10 山口智充 44.0

11 ビ-トたけし 43.6
12 福山雅治 43.3
13 タカアンドトシ 42.0
14 西田敏行 41.7
15 関根勤 41.5

16 志村けん 40.8
17 松井秀喜 40.2
18 Mr. Children 39.7
19 竹中直人 39.4
20 木梨憲武 38.3

★イチローがだんとつ。金融外資のCMはマイナスのような。
 女性はCM女王の仲間さんではなく、
 旦那さんの死を乗り越えたドリカム吉田さん。

 上位常連だった久本雅美さんがランク外に。
 創価学会広報とも知られ、飽きられたか。

世界のサッカー選手の年収ランキング

フランス・フットボール誌の
 「世界のサッカー選手の年収ランキング」によると

☆2008年・サーカー選手年収ランキング
1.ベッカム、David Beckham(ギャラクシー) 3100万ユーロ、50億円
2. ロナウジーニョ、Ronaldinho(バルセロナ)2410
3. メッシ、Lionel Messi (FC Barcelone)   2300
4. ロナウド、Cristiano Ronaldo (マンチェスター) 1950
5. ヘンリー、Thierry Henry (バルセロナ)   1680

6. テリー、John Terry (チェルシ-)     1390
7. バラック、Michael Ballack (チェルシー) 1380
8. ロナウド、Ronaldo (ACミラン)      1340
9. カカ、Kaka (ACミラン)          1290
10. ジェラードSteven Gerrard (Liverpool)  1180

★ちなみに
 日本人はレッズ高原が推定年俸1.4億円
 セルティック中村俊輔が推定年俸3.2億円。

 野球はソフトバンク松中が5億プラス出来高、
 イチローの年俸が5年9千万ドル(年18億円)

新社会人の飲酒意識と仕事観調査

キリン食生活文化研究所の
 「新社会人の飲酒意識と仕事観調査」によると
  ・今春社会人となった普段お酒を飲む全国20歳以上男女
   有効回答843名(男263、女580)
  ・インターネット調査
  ・調査08年2月28日~3月20日

☆どこまで出世したい
・社長        7.7%(05年11.8%)
・役員       17.6%(18.7%)
・管理職      22.0%(15.8%)
・エキスパート   24.3%(27.5%)
・特にこだわらない 20.0%(19.7%)
・わからない     8.3%( 6.4%)

☆仕事観
・入社が決まっている会社でずっと働きたい ↑52.7%(05年34.6%)
・会社ではぜひ出世したい          38.6%(39.9%)
・仮に転職しても自分のやりたい仕事をしたい↓33.0%(48.5%)
・仕事はするがプライベートを優先したい   30.4%(31.3%)

☆あこがれのビジネスマンとビジネスウーマンを男女一人ずつ
・男性トップ ビルゲイツ
・女性トップ 野口美佳(ピーチジョン社長)

☆仕事のほかにやってみたいこと
・スキルアップを目的とした自己啓発 60.3%
・資格などの取得          55.4%
・社会人マナーを身に付ける     53.9%
・良い人間関係を築く        53.8%
・貯蓄               50.4%
・趣味               47.3%
・恋愛               43.1%

☆最近の日本の景気についてどのように感じるか
・景気回復は一段落した 55.8%
・不景気になりつつある 31.8%
・景気回復が続いている 12.4%

☆飲み会での支払い金額
・会社 3千円台41.5%、2千円台24.2%、4千円台22.0%
・友人 3千円台44.2%、2千円台29.9%、4千円台15.9%

★より堅実に、保守に?
 みんな真面目です。

07~08年ITランキング

世界経済フォーラムの
 「07~08年ITランキング(世界ITリポート)」によると
 ・世界127国・地域対象。
 ・政府の規制、IT利用のしやすさ、実際の活用度合いなど

☆07~08年ITランキング
1位 デンマーク
2位 スウェーデン
3位 スイス
4位 米国(昨年7位)
5位 シンガポール

6位 フィンランド
7位 オランダ
8位 アイスランド
9位 韓国(昨年19位)
10位 ノルウェー

19位 日本(昨年14位)

※日本はブロードバンド料金は安いが、費用の低さでは世界一。
 企業活動の税金が高く、IT教育費が少ないとされた。

★教育はITよりも、国語とモラル重視の方が良いが。

国際社会に良い影響を与えている国・世論調査

英BBCの
 「国際社会に良い影響を与えている国・世論調査」によると
 ・34カ国1万7000人超の調査
 ・ブラジル、英、中、仏、独、インド、イラン、イスラエル、
  日、北朝鮮、パキスタン、ロシア、米、欧州連合を評価。

☆国際社会に良い影響を与えている国
1位 ドイツ、良い56%、悪い18%
1位 日本、56%、21%
3位 EU、52%、21%
4位 フランス、50%、22%
5位 英国、50%、24%

6位 ブラジル、44%、23%
7位 中国、47%、32%
8位 インド、42%、28%
9位 ロシア、37%、34%
10位 米、35%、48%

11位 北朝鮮、25%、44%
12位 パキスタン、18%、50%
13位 イスラエル、19%、52%
14位 イラン、20%、54%

★ドイツは旧東独を抱えながら環境対応。

 日本はイメージも内容もすごく良い国。

07年、国別・途上国援助ODA額」

経済協力開発機構OECDの
 「07年、国別・途上国援助ODA額」によると、

☆07年、国別・途上国援助ODA額
総額 1036.5億ドル、06年1044.2億ドル

1位 米国   217.5億ドル
2位 ドイツ  122.7、前年5位
3位 フランス 99.4
4位 イギリス 99.2
5位 日本   76.9億ドル、7800億円、30.1%減、前年3位

6位 オランダ 62.2
7位 スペイン 57.4
8位 スウェーデン 43.3
9位 イタリア 39.3
10位 カナダ  39.2

★日本のODAは00年まで10年連続首位。
 途上国ではなく、アメリカへは
 様々な形でたくさん援助しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。