FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

救急病院の調査

毎日と朝日の
 「救急病院調査」によると
・救急医療制度は
 入院不要な救急患者を外来診療する医療機関を、初期(1次)、
 入院が必要な患者に対応する病院を、2次、
 重症で命にかかわる患者を治療する病院を、3次(救命救急センター)と呼び、
 大規模総合病院や大学病院に併設。

《毎日新聞調査》
 ・救命救急センター102、回答85(救命救急センターは全国に205)
 ・2次救急病院200、回答138(2次救急病院は全国に約4千)

《2次救急病院》
☆3年間で、救急診療を
 「縮小した」「近く縮小する」 22%
 理由は医師不足が8割

☆夜間や休日の緊急手術
 「原則不可能」「不可能なことが多い」 41%
 理由は医師不足で、特に麻酔医不足

《救命救急センター》
☆重症患者を断らずに診療するための医師数に
・足りない 96%
・不足人数平均 6.6人

☆3年間で重症患者を断ることが
「かなり増えた」「やや増えた」 39%
 理由は医師不足と2次救急病院の患者受け入れ減少が各7割

☆本来2次救急病院が診療すべき患者の受け入れが
「かなり増えた」「やや増えた」 74%

《朝日新聞の調査》
 ・救命救急センター全国205施設対象、回答187施設

☆救急科専門医が
・不在 13施設、7%

☆一部診療科目の患者を受け入れらない
・16施設、9%
 産婦人科6、小児科・心臓血管外科・泌尿器科が各2

※医師不足で、退職後の補充ができない例が多い

★救急車の受け入れ拒否が増加するばかり。
 厚労省の天下り資金を、救急専門医増強に。
スポンサーサイト



クジラに関する世論調査

朝日新聞の
 「クジラに関する全国電話世論調査」によると
 ・調査2月2、3日

☆クジラの食用
・賛成 56%(男性70%、女性44%)
・反対 26%

☆日本の調査捕鯨の継続
・賛成 65%(男性75%、女性56%)
・反対 21%

★反捕鯨のグリーンピースなどが反対する主な理由は、
 1、商業捕鯨がクジラを絶滅させる。
 2、クジラを食べなければいけない理由はない。
 3、殺し方が残酷、です。

 1はコントロールされています。
 2は一部の国・地域の文化で、代替可能ですが、牛や豚も同じです。
 3、欧米人は牛や豚や鶏など他の動植物はなぜか無視しますし、
   一部の欧米人は動物だけでなく、非キリスト教徒や非白人を人間扱いせず、
   アラブやアフリカでの民間人大量殺害に無関心です。

   ※日本のような異人種が強すぎれば、一部の白人キリスト教徒は
    ルールを変え、利権を守ります。
    F1、柔道、バレー、スキージャンプ、体操、etc

 グリーンピースの主な資金源は会員からでなく、
 ロックフェラーやサウジなど石油関連と、食肉関連です。
 原発反対に力を入れ、車の公害や石油が原因の戦争はスルーします。
 捕鯨反対は、本質から意識をそらすのが主目的かも知れません。

 又、国際捕鯨委員会で反対票を増やすため、クジラと無関係な小国や貧しい国に、
 年会費や派遣費用、日当などをグリンーピースが負担して参加させていました。

 日本政府も捕鯨委員会で同じことをする資金はありますが、そこまでしません。
 裏工作が苦手というか、日本人の善良さかもしれません。


★クジラに反対する有力国は、
 穀物を牛などのエサに大量消費する
 米・オーストラリアなど牧畜の盛んな国です。
 穀物の4割もが牛や豚などのエサ用ですから、
 その穀物の一部を貧しいサハラ以南諸国に安くまわせれば、
 飢えのほとんどが解消します。

 牛肉や豚肉の脂は消化器官に残りやすく、健康を害します。
 マグロは食物連鎖で水銀をたくさん含んでいます。
 共にとてもおいしいけれど...食べすぎは危険です。

 環境団体が優先すべきはクジラでなく、
 アフリカなど貧しい国の自給農業の復興でしょう。


 カーギルなど食料メジャー企業は、
 農業機械や、大量の水、化学肥料、農薬を必要とする高収量種を
 低開発国にも押し付け、その種子を独占し、
 食物自給システムを崩壊させました。

 BSEの原因といわれる、草食の牛に、
 畜産工場の残骸や肉骨粉を食べさせるようにしたのも、
 カーギル社など食品メジャーです。

 彼らがが実質支配する「米農務省」は、
 BSE疑惑の強いヘタレ牛の、食肉やえさへの加工を見逃し、
 マスコミ報道を規制しています。

 銃規制に強く反対する「全米ライフル協会」は
 武器メーカーからの資金を政治家に渡し、
 動物の狩猟どころか、銃による大量の殺人も軽視しています。

 人間は他の生物、植物・動物の命をいただいて生きています。
 生態系や環境のバランスをとりながら、
 そして、日本では食事毎の「いただきます」という
 謙虚な姿勢が根付いています。


★マスメディアや欧米環境団体の多くは、
 利権や裏事情がたいてい絡んでいます。

 残念なことですが、本当のことはマスメディアには少なく、
 マイナーメディアの情報も含め、自分で考えないとわかりません。

 我々が直ぐ出来ることは、
 生活の自己規制と、投票ですが、
 少しずつでも良い社会にしていきましょう。

食料自給率

農水省の
 「平成17年度食料自給率」によると

☆食料自給率
・カロリーベース自給率 40%(18年39%)
・生産額ベース自給率  69%(18年68%)

☆品目別食料自給率
  カロリー比 消費分相当生産額、生産額比
・米   95%、2.0兆円、 98%
・小麦  13%、0.23兆円、11%
・肉   17%、4.0兆円、 60%
・魚介類 57%、2.7兆円、 50%
・卵           95%(平成18年)
・野菜  76%、2.7兆円、 79%
・大豆  24%、0.06兆円、55%
・果物  37%、1.2兆円、 73%
・油脂   3%、0.39兆円、45%
・砂糖  34%、0.32兆円、62%

※加工食品は含まない。
※畜産飼料の75%は輸入品、豚や鶏の飼料は90%輸入品。

※外国の自給率(2003年)
 スイス49、オランダ58、イタリア62、英70、独84、仏122、米128

※主要先進国で、日本より自給率が低い品目(2003年)
・穀物  オランダ24%
・いも類 スペイン44%、イタリア55%
・豆類  オランダ0%
・野菜類 スウェーデン37%、スイス39%、英42%
・果実類 英・スウェーデン3%、カナダ17%
・卵類  スイス50%
・魚介類 スイス2%、ドイツ21%、イタリア28%

★自給率が低いのはパンや麺の「小麦」と、
 豆腐・納豆・味噌・醤油の「大豆」。
 金額ベースでいえば、大問題ではない。

 飼料用とうもろこしがカーギルなど食物メジャーに
 抑えられているのは心配だが。

 日本農業は米で7~8倍、小麦で3~5倍という
 コスト高なので、メインの「米」を税金で守り、
 鮮度で勝負できる「野菜」と「魚」はそのままに、
 アメリカで過剰生産された小麦と大豆、牛肉を開放し、
 その代わりに車やTVをたくさん買ってもらった。
 トヨタやキャノン、ニンテンドー等の業績とバーターになっている。

 アメリカには、車を5兆円240万台も買ってもらい(07年輸出)、
 食品を1.6兆円買っている(07年輸入)
 だいいち、日本にない石油とガスを、07年で20.3兆円も輸入している。
 貿易無しには成り立たない国なのだ。

★日本の経済発展は、アメリカ様のおかげが大きいが、
 米の世界支配力はイラクとサブプライムで落ち込み、
 EU・ロシア・中国・中東などと、力の多極化が明確になった。
 日本は「アメリカ財界のポチ」を、いい加減に卒業し、
 平和と環境で世界をリードすべきだ。
 
 戦争支援や、ゼネコンを利するだけのODAではなく、
 平和と環境で世界貢献をし、
 おバカ路線を強いられている日本の若者の
 プライドとモチベーションが高くなるような国へ!


★日本人は、米と野菜と魚を食べていれば、
 自給率の低さはさほど問題にならない。

★カーギルなど食物メジャーは、
 アフリカなど貧しい国々の子供達への給食援助で、
 その国の食文化を変え、将来の業績増を図っている。

 管理人世代の給食は、アメリカで余っていた
 小麦のコッペパンと、脱脂粉乳のミルクで、
 必然的に米を食べる回数が減った。
 ※米の1人年消費、62年の118kgから06年61kgに半減。
  64年マクガヴァン上院議員は
  「アメリカがスポンサーの学校給食で、日本の児童が
   アメリカのミルクとパンを好むようになり、
   日本がアメリカ農産物の最大の顧客となった」と述べている。

  それに日本人成人の8~9割は、牛乳の乳糖を分解する
  ラクターゼ酵素を持たず、牛乳は体に合わない。
  日本人のカルシウム摂取は納豆とワカメで良いのだ。

 アフリカでの給食援助も、
 国連などが食物メジャーから購入可能な
 小麦粉・とうもろこし粉・大豆などを使い、
 現地の気候風土に合ったキャッサバやソルガムは使われない。

 アメリカの学校給食は、ファーストフード店とほぼ同じで、
 ハンバーガー、パスタ、ピザ、チキンナゲット、フライドポテトなどと、
 カロリーも脂肪も多いものばかり。
 メーカーが学校に歩合を払い、
 ポテトチップやチョコバー、コーラなどの自販機を設置している。
 つまり、国からファーストフードを習慣づけられているのだ、

 一部の州では、学校でのソーダ類販売が禁止されたが、
 学校帰りの買い食いも、フライドチキンやフライドポテト(フレンチフライ)が多い。
 そんなカロリーと脂肪の多すぎる食習慣は、大企業の圧力もあって、改善にほど遠い。


★自給率とはそれるが、
 中国の一部食品には、廃棄材料、工業材料、漂白剤、着色料、
 防腐剤、抗生物質、増量剤、防虫剤などが不法に使われている。
 日本の食品偽装とは程度が段違いだ。

 中国ビジネスの経験者は身にしみているが、
 賄賂と拝金主義がさらに強まり、
 道徳心が無く、性悪説で対応しないと、ひどいことになる。

 日本の輸入業者への検査義務と厳しい罰則が必要で、
 北京五輪は中止か、参加・観戦者は飲食物全ての持参が望ましそうだ。

女性の笑顔について

資生堂の
 「女性の笑顔についての意識調査」によると
 ・調査昨年11月、ウェブ上
 ・20代30代40代各100人、計300人

☆1日に笑う回数
・10回以下の人
  20代47%、30代57%、40代61%

☆1日に笑う時間
・1日10分以下の人
  20代44%、30代52%、40代60%

☆笑いで「テレビを見ているときなど一方通行の笑い」が、
 「人とのコミュニケーションの中で生まれた笑い」より
 「多い」「やや多い」と答えた人
 20代12%、30代18%、40代21%

☆笑顔は肌を若く見せると
・「思う」「まあ思う」 81%

☆同・実年齢よりどのくらい若く見えるか
 平均、20代2.3歳、30代2.7歳、40代4.2歳

★さんまさんやアニマル浜口さんのように笑えると良いけど、
 あちらは仕事でしょうしねえ。

 素直に笑えるとシアワセですね。

英の2007整形手術回数

英国美容形成外科協会の
 「2007年国内整形手術回数」によると

☆2007年、英の整形手術回数
・3万2453件、12.2%増
・女性 2万9572件、全体の91%

☆多かった整形手術
《女性》
・豊胸・縮胸 6497件
・まぶた整形 5148件

《男性》
・鼻の整形  716件
・脂肪吸引  582件
・まぶた整形 558件

☆増加した整形手術
・女性のしわ取り 37%増、4238件
・男性の腹部整形 61%増、98件

★英の人口は6千万人。女性の1%が整形手術。

 でも、韓国は大統領夫妻も美容整形を受け、
 ELLE Korea07年11月号のアンケートで、
 20~30代女性9324人の76.1%が整形手術を受けていた。
 確かに、きれいな方が良いでしょうけど...

英、歴史上の人物の世論調査

英テレビ局UKTVゴールドの
 「歴史上の人物の世論調査」によると
 ・英国民3000人対象

☆架空の人物と間違われた上位10人
 Top ten historical figures that the British public thinks are myths
・リチャード獅子王      47%
  12世紀、第3回十字軍を指揮し活躍
・チャーチル首相       23%
・ナイチンゲール       23%
・モンゴメリー元帥       6%
  アフリカで独の英雄ロンメルを破り、欧を開放。ダッフルコートを流行らせた。
・ブーディカ          5%
  1世紀のケルトの女王。ローマ軍を打ち負かした。
・ウォルター・ローリー卿    4%
  エリザベス1世の寵臣。米で植民地を築き、ジャガイモを初めて欧州に。
・ウェリントン公        4%
  ナポレオンを破った軍人、後に首相
・クレオパトラ         4%
・ガンジー           3%
・ディケンズ          3%

☆実在の人物と間違われた上位10人
 Top ten fictional characters that the British public thinks are real
・アーサー王         65%
  5~6世紀の伝説的な王。モデルがいたという説もあり。
  円卓の騎士たちや名剣エクスカリバーでも有名。
・シャーロック・ホームズ   58%
・ロビン・フッド       51%
  13~14世紀の義賊。シャーウッドの森に住む。
・エリナー・リグビー     47%
  ビートルズの曲の主人公。
  身寄りのない老女リグビーとマッケンジー神父の悲しい物語
・モナ・リサ         35%
  最近、モデルの実在が証明されましたが。
・ディック・ターピン     34%
  18世紀イギリスの義賊
・ビグルス          33%
  NYのビジネスマンがタイムスリップし、
  第一次大戦のイギリスのヒーローに
・三銃士           17%
・ゴダイヴァ(ゴディバ)夫人 12%
  11世紀の伯爵夫人、夫の圧政を諌めるため
  裸で馬に乗って街を走ったといわれる。
・ロビンソン・クルーソー    5%

☆歴史の知識について
・長く、歴史関連の本は読んでいない 77%
・歴史の知識はTVから       61%
・学校で習った知識だけ       15%

★アーサー王にホームズ、ロビンフット...
 日本だと光源氏、弁慶、宮本武蔵、水戸黄門、
 ねずみ小僧、明智小五郎か。さて実在したのは?

東京都・中小企業の賃金事情

東京都の
 「平成19年・中小企業の賃金事情」によると

☆所定時間内賃金、所定時間外賃金はともに減少
・所定時間内賃金 344,415円、2,756円(0.8%)減
・所定時間外賃金 27,209円、673円(2.4%)減

☆モデル賃金の初任給
  高卒    170,205円
  高専短大卒 184,199円
  専門学校卒 185,256円
  大学卒   202,696円
※高卒以外は増加

☆労働時間
《男性》
・月平均所定内実労働時間 163時間11分、2時間08分増
・月平均所定外実労働時間 17時間10分、42分増

《女性》
・月平均所定内実労働時間 158時間29分、1時間39分増
・月平均所定外実労働時間 8時間51分、13分増

☆年次有給休暇の利用率
・年次有給休暇の利用日数 7.7日、0.5日減
・平均利用率 46.6%、1.6ポイント減
※日数・利用率ともに、平成11年以降減少。

★都内も、中小企業の労働環境は厳しくなっている。

あなたの2007年、観光スポット、TV、ゲーム機など

ヤフーの
 「あなたの2007年調査」によると
 ・Yahooリサーチモニター、首都圏の15~69歳男女3000人回答
 ・調査07年12月12、13日

☆2007年に行ったスポット
・六本木ヒルズ   31.9%
・駅ナカ      26.8%
・表参道ヒルズ   22.8%
・ディズニーランド 21.4%
・丸ビル      21.1%
・東京ミッドタウン 20.9%
・新丸ビル     20.5%
・ディズニーシー  17.7%
・有楽町イトシア  12.4%
・国立新美術館    9.9%
・マロニエゲート   6.2%
・東京ステーションシティ 5.9%

★東京ミッドタウンは広い庭が魅力的


☆薄型テレビの保有
・保有         41.5%
1位 シャープAQUOS   16.7%
2位 ソニーBRAVIA、WEGA 6.8%
3位 パナソニックVIERA) 5.5%
4位 東芝REGNO、FACE   4.1%
5位 日立WOOD      2.7%
6位 三菱REAL      1.0%
・非保有        58.5%

★下位メーカーの画質も悪くはないが。

☆電子マネーの利用
1位 Suica 47.7%
2位 Edy  25.4%
3位 PASMO 21.4%
4位 nanaco 7.1%
利用していない 34.1%

★通勤通学者は普通になりました。

☆ゲーム機器の保有
・ニンテンドーDS 38.9%
・Wii(ウィー)  13.3%
・PSP 11.5%
・プレイステ3 4.3%
・Xbox360     1.3%

★ニンテンドー圧勝だが、
 なるべく外で遊び、本を読みましょう。

☆ヒット商品の保有
・ビリーズブートキャンプ   11.0%
・クロックス            4.8%
・乗馬フィットネス機器 ジョーバ  3.0%

★一般人にビリー式は強過ぎかと...
 クロックスは縮小して定番化するか。

携帯電話の利用動向調査

インプレスの
 「モバイルの個人利用動向調査」によると

☆携帯のSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)
・認知度 57%
・利用率 15%(20代女性30%、20代男性29%)
・利用者の利用頻度 ほとんど毎日が40%

☆携帯のブログ
・認知度 86%
・利用率 25%
・利用者の利用頻度 週2回以上が48%

☆携帯の検索サイト
・利用率 7割超
・公式サイト利用 48%
・一般サイト利用 33%
  10代男女は一般サイト利用が多い

☆携帯のオンラインショッピング
・利用率 37%(30代女性47%、20代女性と10代男性44%)
・ケータイのみでオンラインショッピング利用 30代女性15%
・購入した商品ジャンル
  衣料、アクセサリー、ファッション 29%
  書籍、雑誌            27%
  CD、ビデオ、DVD          23%

☆携帯のネットオークション
・利用率 22%(20代男性30%、20代女性26%)
     買った62%、売った34%

★携帯とニンテンドーで、毎日どの位の時間を消費するでしょう。

 でも、ほとんどのビジネスはさらに携帯対応を。