FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

女と男のバレンタイン意識調査

森永製菓の
 「女と男のバレンタイン意識調査」によると
 ・全国20・30代の女性412人、男性206人
 ・インターネットアンケート

☆バレンタインで自分にチョコを買った経験が(女性)
・ある 69.7%

☆彼や家族にあげたチョコを自分でも
・食べた 89.6%

☆貰えるのなら男性からチョコを貰ってみたいと
・思う 90.8%

☆女性に頼まれればチョコを(男性)
・あげる 91.3%

☆逆チョコをもらってみたい芸能人
1位 福山雅治
2位 小栗旬
3位 小池徹平、木村拓哉
5位 オダギリジョー
6位 岡田准一

☆男性が選ぶ「逆チョコをあげたい芸能人」
1位 長澤まさみ
2位 新垣結衣
3位 上戸彩
4位 菅野美穂、蛯原友里
6位 柴咲コウ、仲間由紀恵、眞鍋かをり

★メーカーの仕掛けが定着した成功例

07年新車販売ランキング

自動車業界団体の
 「07年新車販売ランキング」によると

☆07年新車販売ランキング
1位 ワゴンR 22万6825台
2位 ムーヴ  21万0424台
3位 カローラ 14万7069台(複数車種)
4位 ヴィッツ 12万1377台
5位 フィット 11万0217台

6位 タント  10万0217台
7位 ミラ    9万0500台
8位 ライフ   8万7132台
9位 パッソ   8万0015台
10位 セレナ   7万7544台

※12月の軽を除くトップはフィット1万8719台で、2位カローラの約2倍
 日産12月GT―Rは目標の4倍793台で、3カ月待ち

★日本の道路環境では、軽で機能容積共に充分。
 あとは服と同じく個人の趣味。

 燃費が良いのは軽のCVTかアニュアル、小型ハイブリッド。
 もちろん、徒歩・チャリ・電車がベター。
 大型のハイブリッド車は詭弁のような存在。

大リーガーの2007年平均年俸

AP通信の
 「大リーガーの2007年平均年俸」によると
 ・昨年8月末時点で登録されていた選手対象

☆大リーガーの2007年平均年俸
・282万ドル、3億円 4.6%増、史上最高

☆球団別2007年平均年俸
1位 ヤンキース 747万ドル、8億円
2位 レッドソックス、546万ドル

最低 デヴィルレイズ 90.6万ドル、9600万円

※トップはアレックス・ロドリゲスの10年2.75億ドル、300億円
 2007年最低保証年俸、38万ドル


★日本のプロ野球平均年俸は
 06年4月現在外国人除3751万円、巨人で5483万円。
 昨年1軍選手で、中日1億0548万円。最下位楽天が3374万円。

 幸せはお金ではなく、達成感や信頼感だろうけど、
 給料8倍なら行くかな。
 マーケットが大きいと、お金も大きい。


 しかし、
 こういうスポーツと芸能のアメリカンドリームは
 大手金融資本幹部が
 下層非白人の不満のガス抜きに利用している。

 オバマ氏が当選し、
 アメリカをみんな(人民)のための国に
 少しでも変えられると良いが。

グローバリゼーション指数

スイス連邦工科大の経済研究所KOFの
 「グローバリゼーション指数」によると
 ・経済、社会、政治3分野24項目のグローバル度合いを指数化
 ・122カ国対象

☆グローバリゼーション指数
1位 ベルギー、2年連続
2位 オーストリア
3位 スウェーデン
4位 スイス
5位 デンマーク

6位 オランダ
7位 イギリス
8位 チェコ
9位 フランス
10位 フィンランド

51位 日本(前年40位)

最下位 ブルンジ、ミャンマー、ルワンダ


☆同・経済面、貿易と直接投資が外国に開かれている程度
1位 シンガポール
2位 ルクセンブルク
3位 ベルギー
4位 マルタ

☆同・社会面、情報や知識がどれほど行き渡っているか
1位 スイス
2位 オーストリア
3位 シンガポール
4位 ベルギー

☆政治面、外国との協力度
1位 フランス
2位 アメリカ
3位 ロシア
4位 イギリスの順

★51位は低いけれど、
 あくまで米欧資本に都合の良い基準なので、
 日本は世界に対し、平和と環境をリードしよう。


※米外交誌フォーリンポリシーとATカーニーの
 「2007年グローバリゼーション指数(07年10月)」によると
 ・世界GDPの97%、人口88%を占める72カ国対象
 ・集計可能な05年統計値
 ・経済・情報・政治・人材の交流

☆2007年グローバリゼーション指数
1位 シンガポール、3年連続
2位 香港
3位 オランダ
4位 スイス
5位 アイルランド
6位 デンマーク

※トップ10中7か国が人口800万人以下の小国

★ベルギーやシンガポールなどとは違い、
 日本には大きな内需がある。

 技術とモラルもまだ充分高い

 アメリカや中国など特定国の意向を過剰意識する必要はない。

 世界全体や人類をみすえ、他国の模範をめざしましょう。

07年ビール出荷量(発泡酒、第3のビール含)」

ビール主要5社の
 「07年ビール出荷量(発泡酒、第3のビール含)」によると、

☆5社の総出荷量
・4億9608万ケース(大瓶20本換算)
  0.3%減、92年統計開始以来最低

☆会社別
1位 アサヒ 1億8824万ケース、0.1%増、シェア37.9%
2位 キリン 1億8730万ケース、0.05%増、シェア37.8%
3位 サッポロ 6190万ケース、3.6%減、シェア12.5%
4位 サントリー5444万ケース、5.4%増、シェア11.0%

★ビールを飲まなくなりましたね。
 暖かいビールは...変だしなあ。

外国人入国者数及び日本人出国者数

法務省入国管理局の
 「平成19年、外国人入国者数及び日本人出国者数速報」によると

☆外国人入国者数
・915万人、104万人、12.9%増、過去最高,

☆うち,再入国者を除いた新規入国者数
・772万人、99万人、14.7%増、過去最高

☆日本人出国者数
・1730万人、1.4%減

★東京の有名店は外国人客がさらに増え、
 日本語が減っています。

米国の人気俳優ランキング

ハリスの
 「米国の人気俳優ランキング」によると
 ・アメリカの成人1114人
 ・07年12月4~12日

☆米国の人気俳優ランキング、
 America’s Favorite Movie Star

1位 デンゼル・ワシントン、2年連続
2位 トム・ハンクス、2年連続
3位 ジョニー・デップ
4位 ジュリア・ロバーツ
5位 ウィル・スミス

6位 ジョン・ウェイン
7位 マット・デイモン
8位 ショーン・コネリー
9位 サンドラ・ブロック
10位 ブルース・ウイルス

★芸能人が好きな若い人でなく、米の平均像のよう。

 ワシントンは民主党員が好きで、
 ハンクスは共和党員が好きだそうです。

 女優がようやく4位に入りました。