FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

ホワイトデーに下着を贈られたらうれしい有名人

トリンプ・インターナショナルの
 「ホワイトデーに下着を贈られたらうれしい有名人」
 ・ネット調査
 ・1644名回答

☆ホワイトデーに下着を贈られたらうれしい男性タレントは
1位 木村拓哉   13%
2位 福山雅治   12%
3位 速水もこみち  4%
4位 オダギリジョー 4%
5位 玉木宏     4%

6位 堂本光一 2%
7位 藤木直人 2%
8位 妻夫木聡 2%
9位 坂口憲二 2%
10位 小栗旬、松本潤 各2%、花より男子2で共演中

☆ホワイトデーに下着を贈られたらうれしいスポーツ選手は
1位 イチロー 16%
2位 新庄剛志 14%
3位 魔裟斗  7%
4位 デビッド・ベッカム 4%
5位 中田英寿 4%

☆ホワイトデーに下着を贈られたらうれしいお笑いタレントは
1位 明石家さんま 15%
2位 桜塚やっくん 8%
3位 陣内智則   6%
4位 徳井義実(チュートリアル) 5%
5位 井上聡(次長課長) 4%

★本命なら下着も可。

魚介類の食事に関するモニター調査

gooリサーチの
 「魚介類の食事に関するモニター調査」によると
 ・2月16~18日
 ・全国20歳以上1091人回答、男女各50%、
  20代22%、30代18%、40代22%、50代18%、60代以上21%

☆魚介類の食事について
 ・好き      84%
 ・どちらでもない 12%
 ・嫌い       4%

☆好きな魚介類の種類(複数回答)
1位 マグロ 49%
2位 アジ  45%
3位 エビ  43%
4位 サケ  40%
5位 ウナギ 36%

6位 サンマ 35%
7位 イカ  32%
8位 ブリ  30%
9位 サバ  28%
10位 カツオ 21%

12位 タイ  20%
13位 ヒラメ 17%
14位 カレイ 14%
15位 イワシ 14%

16位 タコ  13%
17位 アユ  12%
18位 フグ  12%

★これは地域差も大きいはず。
 マグロは減らしましょう。

☆朝昼夕のいずれかで魚介類を食べる頻度
 ・週3~4日 41%
 ・週1~2日 31%
 ・ほぼ毎日  10%
 ・週5~6日 10%

☆魚介類(海藻類を含む)に含まれる成分で関心があるもの(複数回答)
 ・ドコサヘキサエン酸(DHA) 67%
 ・エコサペンタエン酸(EPA) 50%
 ・カルシウム          39%
 ・アルギン酸          29%
 ・タウリン           20%

★肉より健康によく、しかも省資源。
 残さずきれいに食べましょう。

お父さんの食生活調査

農林中央金庫の
 「お父さんの食生活調査」によると
 ・昨年11月
 ・東京近郊に住む30~40代の父親400人対象 

☆朝ごはんを家で毎日食べる
 ・49.3%

☆朝ごはんのメニュー
 ・パン      69.3%
 ・卵料理     62.5%
 ・ごはん     55.7%
 ・コーヒー、紅茶 51.7%
 ・味噌汁     42.6%
 ・ハム・ベーコン 41.8%
 ・納豆      33.8%

☆昼ごはんのメニュー
 ・職場外の飲食店   45.8%
 ・市販弁当      26.5%
 ・家からの弁当    25.5%
 ・職場の食堂、カフェ 23.8%
 ・パン、おにぎり、ファストフード 22.0%

☆昼ごはんの平均予算
 ・607.6円

☆夕ごはんを家で毎日食べる
 ・47.5%

☆好きなおかず
 1位 カレー
 2位 なべ物、焼き魚
 4位 刺身
 5位 ぎょうざ

☆嫌いなおかず
 1位 野菜などの煮物
 2位 かぼちゃ
 3位 セロリ、納豆

☆お父さんの得意料理
 1位 チャーハン
 2位 パスタ
 3位 カレー

★東京は通勤時間が長いので、
 朝パン、昼外食が主流です。

2007年版の世界長者番付

米経済誌フォーブズの
 「2007年版の世界長者番付」によると

☆2007年版の世界長者番付、資産額
1位 ビル・ゲイツ MS 560億ドル(6.6兆円)13年連続1位
2位 ウォーレン・バフェット 投資家 520億ドル
3位 カルロス・スリム 電話、メキシコ 490億ドル
4位 Ingvar Kamprad 家具イケア、スウェーデン、スイス、33.0
5位 Lakshmi Mittal 鉄鋼、インド、英 32.0

6位 Sheldon Adelson カジノ、米 26.5
7位 Bernard Arnault LVMH、仏 26.0
8位 Amancio Ortega ザラ、スペイン 24.0
9位 Li Ka-shing 華僑グループ、香港 24.0
10位 David Thomson 情報、カナダ 22.0

☆資産10億ドル以上の億万長者
 ・世界で946人、前年793人から19%増
 ・平均年齢は、2歳若くなり、60歳
 ・総資産額 35%増の3.5兆ドル

★1人平均37億ドル4500億円は置くとして、
 1年で35%増! 世界規模のビジネスは詐欺に近い(日本は例外)

★投資も建前は産業育成だけど、主は売り抜け。
 しかし、デビッド・スウェンソン氏による米エール大基金の資産運用が
 過去10年の平均利回り17.2%。ジャック・マイヤー氏による
 ハーバード大基金の過去10年平均利回り15.2%なんて話もある。

 金持ちの大半がサハラ以南アフリカの経済振興に力を入れれば
 貧困問題はすぐ解決するけど。

☆新たな億万長者
 ・スターバックス創業者ハワード・シュルツ氏 11億ドル、840位
 ・元ディズニー会長マイケル・アイズナー氏 10億ドル、891位など

☆国別
 ・米国  415人
 ・ドイツ  55人
 ・ロシア  53人
 ・イギリス 29人
 ・インド  36人

 ・日本   24人
 ・中国   20人
 ・香港   21人
 ・フランス 15人
 ・イタリア 13人

 ・韓国   10人
 ・台湾   8人

☆日本人のビリオネア
129位 Masayoshi Son ソフトバンク 49才
     5.8ビリオン(10億)ドル 7千億円
132 Akira Mori & family 森トラスト、森ビルは弟 69 5.7
167 Nobutada Saji & family サントリー 4.7
188 Kunio Busujima & family パチンコSANKYO 81 4.4
194 Hiroko Takei & family サラ金武富士 4.3
226 Hiroshi Yamauchi 任天堂 79 3.9
230 Eitaro Itoyama ゴルフ場 64 3.8
237 Tadashi Yanai & family ユニクロ 58 3.7

314 Hiroshi Mikitani 楽天 42 2.9
323 Takemitsu Takizaki センサーのキーエンス会長 61 2.8
349 Masatoshi Ito ヨーカドー 82 2.6
407 Yoshitaka Fukuda サラ金アイフル 59 2.3
432 Kazuo Okada & family パチンコアルゼ 64 2.2
458 Fukuzo Iwasaki 鹿児島岩崎財閥 82 2.1
583 Shin Dong-Joo ロッテ 53 1.7

618 Tetsuro Funai 船井電器80 1.6
618 Yasumitsu Shigeta 光通信 42 1.6
664 Hajime Satomi セガサミー 65 1.5
717 Ryoichi Jinnai サラ金プロミス 80 1.4
717 Shigenobu Nagamori 日本電産 53 1.4
754 Soichiro Fukutake  ベネッセ 61 1.3
799 Toichi Takenaka 竹中工務店 64 1.2
840 Han Chang-Woo & family パチンコマルハン 76 1.1
840 Tadahiro Yoshida & family YKK 60 1.1
891 Kenshin Oshima 街金商工ファンド 59 1.0

 ※87年世界一の堤義明氏は圏外に

☆音楽界
1位 ローリング・ストーンズ 1億5060万ドル
2位 ティム・マックグロー、フェイス・ヒル夫妻(カントリー)
   1億3200万ドル
3位 ラスカル・フラッツ(カントリートリオ)1億1050万ドル
4位 マドンナ 9680万ドル
5位 バーブラ・ストライサンド 9580万ドル
6位 ケニー・チェズニー(カントリー) 9010万ドル
7位 セリーヌ・ディオン 8520万ドル
8位 ボンジョビ 7750万ドル
9位 ニッケルバック(カナダのロックバンド) 7410ドル

※米音楽雑誌ローリング・ストーンの
 2006年度ミュージシャン長者番付(収入)では
 1位 元デスチャのビヨンセ、1610万ドル(32億円)

★アメリカのカントリー歌手というのはすごいですね。
 日本の北島三郎さんや五木ひろしさん的存在でしょうか。

世界132都市の駐在員生活費調査(2007年)」

英経済誌エコノミストの
 「世界132都市の駐在員生活費調査(2007年)」によると
 ・ニューヨークを100とする基準値
 ・177の国際的に比較可能な製品およびサービス
  不動産は含まず

☆世界132都市の駐在員生活費調査
1位 オスロ     132
2位 パリ      130
3位 コペンハーゲン 126
4位 ロンドン    125
5位 東京      124
6位 神戸、大阪、レイキャビク、チューリッヒ 118
9位 フランクフルト、ヘルシンキ

11位 ソウル    
14位 シンガポール 
16位 香港     

26位 モスクワ   
28位 ニューヨーク 
44位 ワシントン、サントペテルベルグ

51位 上海     
53位 台北     
63位 北京     

★ユーロの対ドル高騰で、ヨーロッパの都市は
 トップ20中14都市

1人あたり県民所得

内閣府の
 「2004年度県民経済計算の1人あたり県民所得」によると
 ・雇用者報酬、利子配当、企業所得などの計を人口で割った額
  企業所得も含み、個人所得水準とは異なる。

☆1人あたり県民所得、県別
 ・東京  455.9万円
 ・愛知  344.0
 ・静岡  324.7
 ・滋賀  323.5
 ・神奈川 317.4

 ・全国平均 297万8000円 0.3%増

 ・鹿児島 220.7
 ・長崎  219.0
 ・高知  217.1
 ・青森  215.2
 ・沖縄  198.7

★諸外国よりは小さな差だが、格差拡大。

2006年の難民認定申請者数

法務省入国管理局の
 「2006年の難民認定申請者数」によると

☆2006年の難民認定申請者数
 ・954人、前年384人の2.5倍、82年の制度開始以降最高

☆同・国籍別
 ・ミャンマー 626人
 ・トルコ   149人
 ・イラン    27人
 ・スリランカ  27人

☆難民と認定
 ・34人(申請の8%)、前年比12人減
  うちミャンマー28人
  ※難民認定は見送ったものの、人道上の配慮から53人の在留も認めた。

★反日的な方は別にして、人道的な認定は進めるべきでは。
 人口減少なのだし。

 ミャンマーは差別されている少数民族。

 トルコも差別されているクルド人。クルド人難民は
 国連難民高等弁務官事務所が難民と認定しても
 日本政府は本国へ強制送還した。

21世紀成年者縦断調査、非正社員の調査

厚生労働省の
 「21世紀成年者縦断調査、非正社員の調査」によると
 ・02年10月末時点で20~34歳だった男女対象、
  同年から毎年同じ回答者を追跡調査
 ・1.9万人回答を集計

☆1回目調査時に独身で、結婚した人
《男性》
 ・正社員  15%
 ・非正社員  6%
 ・無職    4%

《女性》
 ・正規、非正規、無職で大きな差はなかった。

☆結婚したいと考えている独身者
《男性》
 ・正社員  69%
 ・非正社員 50%

《女性》
 ・正社員  73%
 ・非正社員 63%

☆妻の仕事別に子どもが生まれた割合
 ・正社員  33%
 ・非正社員 16%
 ・専業主婦 31%

 ※正社員は育児休業を活用しやすい

★これは明らかな格差

新社会人の部屋と新生活に関する意識調査

ネクストの
 「新社会人の部屋と新生活に関する意識調査」によると

☆ひとり暮らしの新社会人が選ぶ住まい
 ・家賃 平均6.37万円
 ・家賃補助額 平均3.02万円
 ・ワンルーム1Kが6割以上

☆条件が悪くなっても絶対に譲れなかったこだわり
 ・独立バス・トイレ・洗面
 (女性)
 ・二階以上、室内洗濯機置き場、オートロック
  収納スペース、二口ガスコンロ
 (男性)
 ・高速インターネット回線

☆新生活で新しく始めてみたいこと
 1位 資格試験勉強
 2位 英会話など語学
 3位 フィットネスクラブ

★料理うまくなってね

クーポンに関する調査

インフォプラントの
 「クーポンに関する調査」によると

☆クーポン・割引券の入手経路
 ・チラシ・ダイレクトメール 72.9%
 ・フリーペーパー      68.2%
 ・携帯インターネット    65.8%
 ・店頭・レジ        60.8%

 ・携帯へのメール      38.0%

☆普段、クーポンや割引券を
 ・持ち歩いている 70.3%

☆普段、携帯にクーポンを
 ・保存している 56.2%であった。

☆保存している人のクーポンの数
 ・1つ   36.8%
 ・2つ   32.6%
 ・3つ   16.5%
 ・4つ    2.7%
 ・5つ以上 11.3%

☆利用頻度
 ・月2、3回位    30.7%
 ・月1回位      25.2%
 ・2、3ヶ月に1回位  20.0%

☆クーポン・割引券を利用したいお店
 ・ファーストフード、ファミレス 77.2%
 ・飲食店            68.0%
 ・映画館、レジャー・宿泊施設  58.3%
 ・ドラッグストア        53.8%

★クーポンでわざわざというより、
 利用している店のクーポンを使う感じなので、
 リピーターの維持でしょうか。

米国でウォーキングに最適な街

米の雑誌プリベンションの
 「米国でウォーキングに最適な街」によると
 ・米足病学会が定めた基準を元に、
  空気の清浄さや徒歩で仕事に向かう人の割合、
  公園までの行きやすさ、運動用シューズの販売数、天候など

☆ウォーキングに最適な街。
1位 ウィスコンシン州マディソン
2位 テキサス州オースティン
3位 カリフォルニア州サンフランシスコ
4位 ノースカロライナ州シャーロット
5位 ワシントン州シアトル

6位 ネバダ州ヘンダーソン
7位 カリフォルニア州サンディエゴ
8位 カリフォルニア州サンノゼ
9位 アリゾナ州チャンドラー
10位 バージニア州バージニアビーチ

★ジョギングのイメージが強いアメリカ。
 土地が広いから、どこでも快適そうだけど、
 街の安全性とか難しいのでしょうか。