最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

経済先進国の子どもと若者の調査

国連児童基金ユニセフの
 「経済先進国の子どもと若者の調査」によると、

☆子供の生活の質(21カ国調査、日本含まず)
 1位 オランダ
 2位 スウェーデン
 3位 デンマーク、
 4位 フィンランド
 5位 スペイン

 最下位 英

☆15才の子どもで、孤独を感じる(I feel lonely)
 1位 日本     29.8%
 2位 アイスランド 10.3%
 3位 ポーランド   8.4%

☆15才の子どもで、気まずく、場違いに感じる
 (I feel awkward and out of place)
 1位 日本 18.1%

☆30歳になった時どんな仕事についていると思いますか
 ・日本 非熟練労働への従事 50.3% 1位

☆15~19歳女性の出産率
 ・24カ国中、日本が一番低かった。

☆両親と毎週話すことがある
 ・日本は6割で中位

☆両親と毎週食事することがある
 ・日本は86%で上位

※国内総生産GDPなど経済の高低と子供の幸福感とは関係がないことも判明

★北欧諸国の上位進出が目立った。
 まずいぞ日本。経済やモノより、品格と福祉優先へ

年中行事に関する調査

MDBネットサーベイの
 「年中行事に関する調査」によると
 ・全国20歳以上男女、有効回答601票
 ・調査07年2月1~2日
 ・2006年の各種行事について実施状況

☆2006年の実施率
 ・正月に雑煮を食べた      87.7%(60代以上97.4%)
 ・クリスマスケーキを食べた   76.0%(同・54.7%)
 ・お花見をした         69.2%(同・82.9%)
 ・正月に初詣に行った      67.7%
 ・土用の丑の日にうなぎを食べた 63.6%

★雑煮と初詣位は、伝統を継承しましょうよ。
 自然と親しみ、自然のリズムに合わせるのが日本の素晴らしさ。

 西洋由来の怪しいイベントはどうでもいいけれど、
 七草粥豆まき雛人形お彼岸柏餅菖蒲湯七夕十五夜ゆず湯など、
 続くといいな。

厚生年金の適用拡大に関するアンケート調査

日本商工会議所の
 「厚生年金の適用拡大に関するアンケート調査」によると
 ・会員企業1150社対象、406社回答
 ・調査1月23日~2月2日、

☆厚生年金の対象をパート労働者などにも適用を拡大すること
 ・反対 72.7%

☆同・業種別
 ・運輸業   反対 84.6%
 ・卸・小売業 反対 83.0%

☆反対理由
 ・コスト増加 75.3%

☆適用拡大が実施された場合
 ・パート労働時間の調整を検討する 58.6%

※政府は、厚生年金対象を労働時間週30時間以上から
 20時間以上に拡大することを検討。

★好況といわれながら、
 多くの中小企業はいっぱいいっぱい。
 でも、パートの雇用保護は進めないと。

イラク駐留米軍の増派に関する調査

米USAトゥデー紙とギャラップの
 「世論調査」によると

☆ブッシュ大統領のイラク駐留米軍の増派に
 ・反対 60%

☆来年末までに全米軍を撤退させるため
 ・議会が行動することを支持する 63%

☆イラク駐留米軍
 ・規模の制限を支持 57%

米下院は米軍増派反対決議案の審議で、16日に採決を行う予定

★泥沼のイラク。宗派対立を進めてしまったので、
 アラブ諸国による支援を主にして、時間をかけるしかない。
 
 ブッシュは軍需産業を肥やし、戦死者を増やした。