FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

男女格差ランキング

 世界経済フォーラムWEFの
男女格差ランキング」によると、
 ・世界115か国対象
・給与格差や管理職登用、政界進出、教育機会、平均寿命など
 14分野のデータを指数化。

男女格差ランキング
 1位 スウェーデン(連続首位)
 2位 ノルウェー
 3位 フィンランド
 4位 アイスランド
 5位 ドイツ

 6位 フィリピン
 7位 ニュージーランド
 8位 デンマーク
 9位 イギリス
10位 アイルランド

22位 アメリカ
49位 ロシア
63位 中国
70位 フランス
77位 イタリア
79位 日本
92位 韓国
98位 インド

★日本は政界財界での評価が悪かった。
 中国よりかなり下とは。
 北欧諸国の民度は高い。

いい夫婦の日調査

MDRT日本会の
 「いい夫婦の日調査」によると
 ・調査10月
 ・40~50代の既婚男女対象

☆夫婦の1日の平均会話時間
 ・66.3分
 ・今後、離婚する可能性はないと答えた人 84.0分
 ・可能性があると答えた人        29.4分

☆リタイア後、夫婦でいる時間が増えることが
 ・うれしい 男性 48.4%、女性27.1%

☆夫・妻に先立たれても、その後の人生の楽しみを見つけられるか
 ・はい 男性45.3%、女性65.1%

★平均66分ですか。
 女性はやはり強いですね。

06年版エイズ報告書

国連エイズ合同計画と世界保健機関WHOの
 「06年版エイズ報告書」によると

☆エイズウイルスHIV感染者数
 ・推定3950万人、04年より260万人増加。
 ・うちサハラ砂漠以南のアフリカ諸国
   2470万人と全体の63%
 ・新規感染者数
   04年を40万人上回る430万人。

☆06年エイズ死者数
 ・推定290万人
 ・うちサハラ砂漠以南アフリカ諸国が210万人

ドイツでの乗用車、顧客満足度調査

全ドイツ自動車クラブ、ADACの
 「06年顧客満足度調査」によると
 ・55000人
 ・32ブランド対象

☆ドイツの06年顧客満足度調査
1位 スバル
2位 トヨタ
3位 ホンダ
4位 マツダ
5位 ダイハツ

6位 ポルシェ
7位 ミツビシ
8位 BMW
9位 ジャガー

14位 スズキ
15位 アウディ
19位 ニッサン
28位 プジョー
26位 ベンツ
31位 VW
32位 スマート(最下位)

★日本車がドイツでも上位独占

平成18年版犯罪白書

法務局の
 「平成18年版犯罪白書」によると

☆平成17年の刑法犯
 ・刑法犯認知件数       312万5216件、8.8%減
 ・一般刑法犯(交通関係除く)認知件数 226万9572件、11.4%減
 ・刑法犯検挙人員       127万8479人、0.8%減
 ・刑法犯全体検挙率      48.2%、3.5ポイント増
 ・一般刑法犯検挙率      28.6%、2.6ポイント増
 ・窃盗を除く一般刑法犯検挙率 40.5%、2.7ポイント増

 ・殺人認知件数 1392件、1.9%減
 ・ 同 検挙率 96.6%、2.0ポイント増

 ・強盗認知件数 5988件、17.9%減
 ・ 同 検挙率 54.6%、4.3ポイント増

 ・詐欺認知件数 8万5596件、3.1%増
 ・ 同 検挙率 34.3%、2.3ポイント増

★捕まるのは、強盗5割、詐欺3割なんですね

☆犯罪者の処遇
 ・検察庁終局処理人員 213万9557人
 ・公判請求人員     14万6352人
 ・第一審終局処理人員  9万,882人
   うち、死刑13人、無期懲役119人、有期懲役&禁錮8万8608人
 ・略式手続による罰金  71万3855人
 ・刑事施設収容     7万9055人、4.0%増(平成17年末)
 ・保護観察新規受理   6万2562人
   うち、仮釈放1万6420人、保護観察付き執行猶予4996人

★塀の中に行くのは8万人

☆少年非行
 ・少年刑法犯検挙人員(補導含む) 17万8972人、 7.3%減
 ・殺人                 73人、17.7%増
 ・強盗                1172人、 9.9%減
 ・少年保護事件家庭裁判所終局処理 20万6579人、11.3%減
 ・少年鑑別所新入所人員       1万9627人、 6.7%減
 ・少年院新入院者           4878人、 8.0%減
 ・少年の保護観察新規受理人員    4万1146人、11.0%減

★少年殺人犯73人
 秘密も多く真相はわかりませんが、少年犯罪全体では減少。

冬になると一番食べたくなるお鍋アンケート

テポラの
 「冬になると一番食べたくなるお鍋アンケート」によると
 ・インターネットリサーチ、TEPORE会員
 ・調査06年10月19~22日
 ・有効回答者6298人、男性3546人女性2752人

☆冬になると一番食べたくなるお鍋ランキング
 1位 キムチ鍋  17.6%
 2位 寄せ鍋   16.5%
 3位 すき焼き  12.9%
 4位 水炊き   10.9%
 5位 湯豆腐    7.2%

 6位 しゃぶしゃぶ 5.4%
 7位 ふぐちり鍋  4.9%
 7位 かき鍋    4.9%
 9位 ちゃんこ鍋  3.7%
 10位 カニ鍋    3.3%

☆男性の好きな鍋
 1位 すき焼き 15.3%
 2位 寄せ鍋  15.1%
 3位 キムチ鍋 13.3%
 4位 水炊き   9.9%
 5位 湯豆腐   9.4%

☆女性の好きな鍋
 1位 キムチ鍋  23.1%
 2位 寄せ鍋   18.4%
 3位 水炊き   12.2%
 4位 すき焼き   9.8%
 5位 しゃぶしゃぶ 7.0%

※10~40代まで1位キムチ鍋、
 50~60代1位寄せ鍋、70代以上1位すき焼き。

※北海道出身・在住者には石狩鍋が、
 九州出身・在住者には水炊きが一番人気。

★我が家でもキムチ鍋の出現率が高くなりました。
 簡単でおいしく、あったまりますね。