FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい夫婦の日調査

MDRT日本会の
 「いい夫婦の日調査」によると
 ・調査10月
 ・40~50代の既婚男女対象

☆夫婦の1日の平均会話時間
 ・66.3分
 ・今後、離婚する可能性はないと答えた人 84.0分
 ・可能性があると答えた人        29.4分

☆リタイア後、夫婦でいる時間が増えることが
 ・うれしい 男性 48.4%、女性27.1%

☆夫・妻に先立たれても、その後の人生の楽しみを見つけられるか
 ・はい 男性45.3%、女性65.1%

★平均66分ですか。
 女性はやはり強いですね。

06年版エイズ報告書

国連エイズ合同計画と世界保健機関WHOの
 「06年版エイズ報告書」によると

☆エイズウイルスHIV感染者数
 ・推定3950万人、04年より260万人増加。
 ・うちサハラ砂漠以南のアフリカ諸国
   2470万人と全体の63%
 ・新規感染者数
   04年を40万人上回る430万人。

☆06年エイズ死者数
 ・推定290万人
 ・うちサハラ砂漠以南アフリカ諸国が210万人

ドイツでの乗用車、顧客満足度調査

全ドイツ自動車クラブ、ADACの
 「06年顧客満足度調査」によると
 ・55000人
 ・32ブランド対象

☆ドイツの06年顧客満足度調査
1位 スバル
2位 トヨタ
3位 ホンダ
4位 マツダ
5位 ダイハツ

6位 ポルシェ
7位 ミツビシ
8位 BMW
9位 ジャガー

14位 スズキ
15位 アウディ
19位 ニッサン
28位 プジョー
26位 ベンツ
31位 VW
32位 スマート(最下位)

★日本車がドイツでも上位独占

平成18年版犯罪白書

法務局の
 「平成18年版犯罪白書」によると

☆平成17年の刑法犯
 ・刑法犯認知件数       312万5216件、8.8%減
 ・一般刑法犯(交通関係除く)認知件数 226万9572件、11.4%減
 ・刑法犯検挙人員       127万8479人、0.8%減
 ・刑法犯全体検挙率      48.2%、3.5ポイント増
 ・一般刑法犯検挙率      28.6%、2.6ポイント増
 ・窃盗を除く一般刑法犯検挙率 40.5%、2.7ポイント増

 ・殺人認知件数 1392件、1.9%減
 ・ 同 検挙率 96.6%、2.0ポイント増

 ・強盗認知件数 5988件、17.9%減
 ・ 同 検挙率 54.6%、4.3ポイント増

 ・詐欺認知件数 8万5596件、3.1%増
 ・ 同 検挙率 34.3%、2.3ポイント増

★捕まるのは、強盗5割、詐欺3割なんですね

☆犯罪者の処遇
 ・検察庁終局処理人員 213万9557人
 ・公判請求人員     14万6352人
 ・第一審終局処理人員  9万,882人
   うち、死刑13人、無期懲役119人、有期懲役&禁錮8万8608人
 ・略式手続による罰金  71万3855人
 ・刑事施設収容     7万9055人、4.0%増(平成17年末)
 ・保護観察新規受理   6万2562人
   うち、仮釈放1万6420人、保護観察付き執行猶予4996人

★塀の中に行くのは8万人

☆少年非行
 ・少年刑法犯検挙人員(補導含む) 17万8972人、 7.3%減
 ・殺人                 73人、17.7%増
 ・強盗                1172人、 9.9%減
 ・少年保護事件家庭裁判所終局処理 20万6579人、11.3%減
 ・少年鑑別所新入所人員       1万9627人、 6.7%減
 ・少年院新入院者           4878人、 8.0%減
 ・少年の保護観察新規受理人員    4万1146人、11.0%減

★少年殺人犯73人
 秘密も多く真相はわかりませんが、少年犯罪全体では減少。

冬になると一番食べたくなるお鍋アンケート

テポラの
 「冬になると一番食べたくなるお鍋アンケート」によると
 ・インターネットリサーチ、TEPORE会員
 ・調査06年10月19~22日
 ・有効回答者6298人、男性3546人女性2752人

☆冬になると一番食べたくなるお鍋ランキング
 1位 キムチ鍋  17.6%
 2位 寄せ鍋   16.5%
 3位 すき焼き  12.9%
 4位 水炊き   10.9%
 5位 湯豆腐    7.2%

 6位 しゃぶしゃぶ 5.4%
 7位 ふぐちり鍋  4.9%
 7位 かき鍋    4.9%
 9位 ちゃんこ鍋  3.7%
 10位 カニ鍋    3.3%

☆男性の好きな鍋
 1位 すき焼き 15.3%
 2位 寄せ鍋  15.1%
 3位 キムチ鍋 13.3%
 4位 水炊き   9.9%
 5位 湯豆腐   9.4%

☆女性の好きな鍋
 1位 キムチ鍋  23.1%
 2位 寄せ鍋   18.4%
 3位 水炊き   12.2%
 4位 すき焼き   9.8%
 5位 しゃぶしゃぶ 7.0%

※10~40代まで1位キムチ鍋、
 50~60代1位寄せ鍋、70代以上1位すき焼き。

※北海道出身・在住者には石狩鍋が、
 九州出身・在住者には水炊きが一番人気。

★我が家でもキムチ鍋の出現率が高くなりました。
 簡単でおいしく、あったまりますね。

いじめに関する世論調査

朝日新聞の
 「いじめに関する世論調査」によると
 ・今月11、12日実施

☆通学していたころに学校でいじめが
 ・あった  62%
 ・なかった 35%
 ※若年層ほど多く、20~30代8割台、60代以上4割台

☆いまのいじめは深刻になったかどうか
 ・深刻になった  79%
 ・そうは思わない 14%

☆いま、最も気がかりなこと(四つの選択肢から)
 ・モラルやマナーの低下  42%
 ・先生の指導力不足    23%
 ・いじめ         19%
 ・学力の低下       11%

☆高校の必修科目の履修漏れ問題への文科省の対応
 ・適切だ   46% 20代63%、30代53%
 ・甘すぎる  35%
 ・厳しすぎる 10%

★大人になり、社会で出ても、いじめは多々あるわけですし、
 ウソやインチキやワナもありますから、
 戦う意思や戦う方法を教え、学ばないとね。

運動会に関するアンケート

 DIMSDRIVEの
 「運動会に関するアンケート」によると
 ・全国男女6566人、男性2622人女性3,944人

☆運動会は好きですか
 ・大好き  13.8%
 ・やや好き 33.0%
 ・やや嫌い 19.2%
 ・大嫌い  10.4%

☆保護者の競技や、親子競技には参加しますか
 ・必ず参加する    33.8%
 ・参加した事はある  55.8%
 ・参加したことがない 10.4%

☆運動会で好きな種目
 ・玉入れ 40.5%
 ・綱引き 36.9%
 ・徒競走 33.8%
 ・騎馬戦 29.2%

☆運動会のお弁当で好きなもの
 1位 おにぎり 27.1%
 2位 からあげ 25.6%
 3位 卵焼き  11.4%
 4位 稲荷寿司  7.7%

☆場所取り経験
 ・あり          35.0%
 ・3時間より長く待った人 12.7%

☆参加したことのある運動会(保護者としての参加を除く)
 ・幼稚園保育園学校の運動会 84.1%、“
 ・地域の運動会       47.1%
 ・会社の運動会       23.7%
 ・参加したことはない     9.3%

☆運動会の写真や動画は撮りましたか(行ったことがある人)
 ・写真を撮った 89.4%
 ・動画を撮った 75.1%
 ・写真も動画も撮らなかった  3.3%

☆撮影後の他人への公開状況
 ・親戚や知人に見せる  46.6%
 ・パソコンの壁紙にする  8.3%、
 ・ハガキなどにして送付  6.7%

★管理人は子供の幼稚園の騎馬戦で、
 落馬して手首にひび
 翌年から騎馬戦は中止となりましたとさ。

退職後の犬猫飼育に関する意識調査

ペットフード工業会の
 「第2回、退職後の犬猫飼育に関する意識調査」によると
 ・47~55年生まれの男性会社員か、その妻
 ・インターネット調査
 ・06年10月7~8日
 ・回収400人、男女・犬猫飼育各50人、非飼育者男女各100名

☆退職後も犬や猫を飼い続けたいと思うか(飼育者男女)
 ・飼い続けたいと思う   47.0%
 ・たぶん飼い続けると思う 28.0%

☆その理由
 ・癒されそう                66.7%
 ・生活に潤いや安らぎが欲しい        58.7%
 ・家族や夫婦間のコミュニケーションに役立つ 54.0%
 ・育てるのが楽しい             49.3%

☆退職後の余暇の過ごし方としてペットを飼ってみたいか(非飼育者)
 ・飼ってみたい            25.5%
 ・飼ってみたいが理由があって飼えない 16.0%

☆犬や猫を飼ってみたい理由(同)
 ・癒されそう                64.9%
 ・生活に潤いや安らぎが欲しい        45.9%
 ・育てるのが楽しい             40.5%
 ・家族や夫婦間のコミュニケーションに役立つ 37.8%

☆飼ってみたいが飼えない理由(飼育意向者)
 ・旅行や外出などの制約  53.6%
 ・散歩や食事の世話が大変 40.2%

☆犬や猫を飼い始めた理由(飼育者)
 ・犬や猫が好きだから        61.5%
 ・一緒にいると家庭の中が楽しくなる 49.0%
 ・生活に潤いを得るため       30.0%

☆実際に犬や猫を飼うことにより得た効用(飼育者)
 ・家族間のコミュニケーションが深まった 75.9%
 ・ストレスが減った           51.2%
 ・心の支えになった           40.7%

★求められているのは、
 癒し、安らぎ、家族の会話。

エイズ患者調査

米のエイズ研究医師たちの
 「エイズ患者調査」によると
 ・全米18病院、7000人のHIV感染者データを分析

☆米国のエイズウイルスHIV感染者の平均
 ・24年間生存
 ・その間の医療費 61.8万ドル、7200万円

※90年代後半の平均生存期間は10年程。
 新薬で死の病から慢性病に変わりつつある。
※現在の年間医療費平均は、2.5万ドル300万円で、
 90年代後半の4割増。

★効果的な新薬は大きな進歩だが、
 大手製薬会社の金権体質や悪いうわさは絶えない。

自動車の保有年数、平均寿命

自動車検査登録協力会の
 「06年3月末時点自動車保有動向」によると

☆自動車の平均使用年数(軽除く)
 ・11.10年、74年の調査開始以降最長。

☆新車登録からの平均経過年数(車の平均年齢、軽除く)
 ・6.90年と14年連続高齢化。

★使えるものはずっと使いましょう。

米で信頼性が高い新車

米コンシューマー・リポート」の
 「信頼性が高い新車」によると

☆信頼性が高い新車ベスト
 ・合計47車種
 ・日本車 39車種
   トヨタ21車種
    レクサス多数、ヴィッツ、カローラ、プリウス、カムリ、四駆各種
   ホンダ11車種
    フィット、シビック、アコード、四駆各種、アキュラ多数
   スバル ImprezaWRXS、Forester、Baja
   三菱 Eclipse、Outlander
   ニッサン InfinitiM、FrontierV6
 ・米国車  6車種
 ・欧州車  1車種
   Mini Cooper
 ・韓国車  1車種
   Hyundai Azera

☆信頼性が低い新車ワースト
 ・合計45車種
 ・米国車 20車種
 ・欧州車 19車種
   ベンツ Sclass、CLS、Eclass、SL、CLK、SLK V6、Mclass、Rclass
   BMW 7series、X5V8
   ジャガー Xtype、Stype
   Porshce 911Carrera
 ・日本車 5車種
   全て日産

★日本の自動車評論家が好きな
 ベンツ、BM、ジャガーの評価は、アメリカでいつも低く、

 トヨタとホンダの評価はごく高い。

シートベルト着用状況全国調査

日本自動車連盟JAFと警察庁の
 「シートベルト着用状況全国調査」によると

☆運転者の着用率
 ・一般道  93.8%(前年92.4%)
 ・高速道等 98.2%(前年97.7%)

☆後部座席シートベルト着用率
 ・高速道等 12.7%(前年9.8%)
 ・一般道  7.5%(前年8.1%)
 ※後席者非着用時の致死率は着用時の約4倍
  (平成17年警察庁事故データ)

★後部座席のわずか1割は、相当危ない。
 せめて高速は締めましょう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。