FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

2006年版世界人口白書

国連人口基金の
 「2006年版世界人口白書」によると

☆7月1日時点の推計世界人口
 ・65億4030万人、昨年比7560万人増
 ・人口増加率年1.1%
 ・合計特殊出生率2.58。

☆国別人口
 1位 中国  13億2360万人
 2位 インド 11億1950万人
 3位 米    3億0100万人
10位 日本   1億2820万人

☆仕事や結婚の移動、難民など国際人口移動者
 ・05年1億9100万人

☆国外居住者から本国への送金
 ・2320億ドル

★中国とインドで計24億人、日本の20倍ですね

愛犬との楽しい生活アンケート

東京電力の
 「愛犬との楽しい生活アンケート」によると
 ・インターネットリサーチ
 ・調査06年7月27~30日
 ・対象TEPORE会員、有効回答者4908人、男性2826女性2082

☆犬を飼おうと思ったきっかけランキング
1位 犬が好きだから 64.0%
2位 家族の希望で 52.6%
3位 犬には癒し効果があると聞いたから 19.2%
4位 犬をもらった、または拾ったから 18.2%
5位 寂しさを紛らわせると思ったから 5.9%
6位 ペットショップで衝動的に 3.8%
7位 友人・知人などに勧められて 3.1%
8位 ペットブームにつられて 0.7%

☆愛犬が習得している芸ランキング
1位 おすわり 91.5%
2位 お手 82.9%
3位 おあずけ 72.6%
4位 おまわり 10.2%

☆愛犬の名前ランキング
1位 モモ 27人
2位 ラッキー 25人
3位 ゴン 18人
4位 ジョン 16人
5位 コロ 15人
5位 チビ 15人
5位 ナナ 15人
8位 ロン 14人
9位 マロン 13人
9位 ラン 13人
11位 サクラ 12人
11位 チョコ 12人
13位 ベル 11人
14位 ゴンタ 10人
14位 タロー 10人
14位 ハナ 10人
14位 メイ 10人

☆犬を飼っていて良かったと思う時、愛犬と過ごすお気に入りの時間
1位 帰宅すると喜んで迎えてくれるとき 76.1%
2位 スキンシップをとっているとき 70.8%
3位 愛犬の側でのんびりくつろぐとき 51.8%
4位 朝の散歩 29.6%
5位 夜の散歩 23.3%
6位 餌をあげるとき 20.1%
7位 一緒に寝るとき 16.4%
8位 愛犬と一緒に入れるカフェやレストランにいるとき 15.3%
9位 ペットブームにつられて 3.8%

☆愛犬を飼っている場所
1位 終日、室内  60.7%
2位 終日、屋外  23.3%
3位 日中は屋外、夜間は室内  7.5%。

☆愛犬と一緒に食事や宿泊ができる施設を利用していますか
1位 無いが、機会があれば利用してみたい  52.9%
2位 無いし、今後も特に利用してみたくない  23.7%
3位 たまに利用している 14.3%

☆(犬を飼っていない方)犬がいてうらやましいと思うとき
1位 子犬を見たり、触ったりしたとき 56.3%
2位 犬との散歩 55.7%
3位 公園などで飼い主とスキンシップをとっている姿を見たとき 48.9%
4位 特になし 13.4%
5位 餌をあげるとき 12.4%
6位 ドライブなど犬との遠出 10.4%
7位 いろいろな芸が出来る犬を見たとき 9.4%

☆(犬を飼っていない方)犬を飼っていない理由は
1位 世話が大変だから  41.2%
2位 ペットを飼えない住居だから 34.3%

★ペットの代表、犬はさすがに親密度が高いですね。
 珍しい種類のペットのように、
 捨てられることは少ないようですね。

米の音楽ソフト販売シェア

全米レコード協会の
 「音楽ソフト販売のシェア」によると、

☆音楽ソフト販売のシェア
  レコード・CD専門店  ウォルマートなど量販店・家電量販店
 ・1989年   71.7%     15.6%
 ・2004年   32.5%     53.8%
   ※ネット販売も10%が間近

※パリス・ヒルトンのCD
  タワーレコード13ドル99セント ウォルマート9ドル72セント
 ピンクパンサーのDVD
  タワーレコード28ドル99セント ウォルマート13ドル72セント

★タワーレコードの破綻は
 ipod以前、他業種からの参入が原因でした。

会社(職場)の人とのお酒の飲み方に関する意識調査

キリンお酒と生活文化研究所の
 「会社(職場)の人とのお酒の飲み方に関する意識調査」によると
 ・全国の20歳以上男女、10254名有効回答
 ・インターネット調査
 ・期間06年6月7~13日
   
☆飲みにいく頻度
 ・月平均 1.9日

☆飲みに行く時の1回あたり平均予算
 ・4811円(昨年よりも185円増)

☆主な話題
 ・仕事の話      79.5%
 ・仕事のグチ・失敗談 50.4%
 ・職場のうわさ話   43.0%
 ・趣味の話      24.7%
 ・景気の話      22.7%
 ・社会情勢      19.3%
 ・人生、将来     17.2%

☆よく飲む場所
 ・居酒屋          90.6%
 ・レストラン・ダイニング  23.0%
 ・ビヤホール・ビヤガーデン 19.2%
 ・バー・パブ        14.2%
 ・カラオケボックス     12.2%

☆よく飲むお酒
 ・ビール   57.2%
 ・焼酎    17.6%
 ・チューハイ 15.3%
 ・発泡酒    9.1%
 ・カクテル   6.8%
 ・ワイン    6.2%

☆一緒に飲みたい男性上司(有名人で言うと)
 1位 明石家さんま 5.4% 3年連続
 2位 所ジョージ
 3位 星野仙一
 4位 北野武
 5位 タモリ

☆一緒に飲みたい女性上司
 1位 黒木瞳 13.2% 3年連続
 2位 久本雅美
 3位 天海祐希
 4位 和田アキ子
 5位 野際陽子

☆一緒に飲みたい男性部下
 1位 香取慎吾 4.0% 3年連続
 2位 妻夫木聡
 3位 小池徹平

☆一緒に飲みたい女性部下
 1位 上戸彩 3.7%
 2位 ベッキー
 3位 仲間由紀恵

★結局、ほとんどが仕事の話でした。残念。

05年金融資産保有額別マーケット規模推計

野村総研の
 「05年金融資産保有額別マーケット規模推計」によると

05年金融資産保有額別マーケット規模推計
 ・超富裕層    金融資産5億以上 5.2万世帯 資産計46兆円
 ・富裕層     1~5億円    81.3万世帯 167兆円
 ・準富裕層    5千万~1億円  280.4万世帯 182兆円
 ・マッパーマス層 3~5千万円   701.9万世帯 246兆円
 ・マス層     3千万円未満   3831.5万世帯 512兆円

★ビジネスのターゲット設定をどこに当てるか。

英国史上、最も美しい女性・世論調査

英飲料大手ボトルグリーンの
 「英国史上、最も美しい女性・世論調査」によると
 ・1000人対象

☆英国史上、最も美しい女性
1位 ビビアン・リー
2位 エリザベス・テーラー
3位 キャサリン・ゼタ・ジョーンズ
4位 ダイアナ元皇太子妃
5位 ジュリー・クリスティー
6位 オナー・ブラックマン
7位 ケート・モス
8位 シエナ・ミラー

以下、過去データ
☆英高級女性誌Harpers&Queenの世界で最も美しい女性100人
 ・ファッション、アート、メディア関係者対象
1位 アンジェリーナ・ジョリー
2位 モデルのクリスティー・ターリントン
3位 ヨルダンのラニア王妃、
4位 ソフィア・コッポラ、
5位 料理家のナイジェラ・ローソン

☆ロンドンのマダム・タッソー蝋人形館が選ぶ、最も美しい女性
1位 カイリー・ミノーグ
2位 ハル・ベリー

☆絵画史上最も美しい女性の肖像
 TV東京「美の巨人たち」の放送250回記念アンケート
 ・応募総数2099通
《海外編》
 1位 フェルメール作「真珠の首飾りの少女」
 2位 レオナルド・ダ・ヴィンチ作「モナリザ」
 3位 グイド・レーニ作「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」
 4位 ラファエロ作「小椅子の聖母」
 5位 ボッティチェリ作「ヴィーナスの誕生」
 6位 アングル作「泉」
 7位 ミレイ作「オフィーリア」
 8位 モネ作「日傘をさす女」
 9位 ラファエロ作「ラ・ヴェラータ」
10位 ラ・トゥール作「ポンパドゥール公爵夫人の肖像」 

《日本編》
 1位 黒田清輝作「湖畔」
 2位 上村松園作「序の舞」
 3位 竹久夢二作「黒船屋」
 4位 菱川師宣作「見返り美人」
 5位 喜多川歌麿作「ビードロを吹く女」

★1位、「風とともに去りぬ」のビビアン・リーは
 インド生まれ、英育ち。実際も激しい人生でした。

農業に新規参入した民間企業やNPOのアンケート

農水省の
 「農業に新規参入した民間企業やNPOのアンケート」によると
 ・農業に参入した民間企業など156法人対象、146法人回答

☆経営状況
 ・目標以上に黒字となった       2%
 ・黒字だが納得できるほどでない    5%
 ・赤字だが、経営次第で目標収益達成 35%
 ・赤字が大きく経営転換を検討     4%

☆参入時に苦労、困難だったこと(複数回答)
 ・農地の改良       59%
 ・希望に合った農地の確保 31%
 ※民間企業による農地の賃借は耕作放棄地か
  放棄地になりそうな農地が相当程度存在する地域に限られている。

☆耕地面積は1ヘクタール未満が過半数
 規模拡大意向も過半数
 うち4割が10ヘクタール以上を目指している。

★農業の企業化は可能性が大きい。
 簡単ではないが効果的な支援を。

タバコに関する調査

imiの
 「タバコに関する調査」によると
 ・有効1968件
 ・調査06年8月25~28日
 ・全国30歳以上男女

☆喫煙者の一番許せない行為
 ・歩行喫煙          34.6%
 ・乗り物からの吸い殻ぽい捨て 19.9%

☆喫煙で過去に経験があるもの
 ・歩行喫煙        72.0%
 ・未成年時の喫煙     63.2%
 ・歩行中の吸い殻ぽい捨て 51.4%

★歩きタバコは、子供の顔に当りそうで危険!

ビジネス環境の利便性ランク

国際金融公社の
 「ドゥーイング・ビジネス 2007」によると
 ・175カ国・地域対象

ビジネス環境の利便性ランク
 1位 シンガポール(前年2位)
 2位 ニュージーランド(同1位)
 3位 米国
11位 日本(同12位)
 ※シンガポールは雇用、投資家保護、対外取引などで高評価。

★村上ファンドのシンガポール移転は正解。戻ってきたけど。

携帯電話買い替えニーズ定期リサーチ

インターネットコムとgooリサーチの
 「携帯電話買い替えニーズ定期リサーチ」によると
 ・インターネットユーザー1,000人、男性45%女性55%、
  10代2%、20代21%、30代42%、40代23%、50代以上12%。
  ドコモ53%、au27%、ボーダフォン16%、ウィルコム4%

☆現在利用している携帯PHSのメーカー
 1位 シャープ   18.10%
 2位 パナソニック 17.30%
 3位 NEC      17.00%
 4位 東芝     11.40%
 5位 三洋電機    8.10%
 6位 ソニー・エリクソン 7.20%
 7位 三菱電機    6.20%

※国内の携帯電話メーカーのシェアも
 1位 シャープ
 2位 パナソニック
 3位 NEC

★ワンセグや3.5世代で変わるでしょうか。

携帯利用調査

アイシェアの
 「携帯利用調査」によると
 ・調査対象CLUBBBQメールサービス利用ユーザ
 ・調査8月29~31日
 ・有効回答520、男性55%女性45% 
  20代19%、30代29%、40代30%、50代21%

☆他人の携帯を覗き見経験
 ・ある 36%

☆迷惑メールは
 ・開封せず削除 70.2%
 ・開封後に削除 25.7%
 ・届いてない  50.4%
 ・指定受信利用 61.0%

☆この場所での通話は不快
 ・映画館     81.2%
 ・電車・バス   73.8%
 ・美術館・図書館 73.3%
 ・コンサート会場 70.4%
 ・病院      65.8%
 ・飛行機     53.8%

☆携帯でのネット利用やメール、ゲーム操作は不快
 ・病院      49.6%
 ・映画館     38.8%
 ・コンサート会場 35.4%
 ・ファーストフード 7.5%

☆マナーモードか電源オフにしている場所
 ・病院      69.2%
 ・電車・バス   75.2%
 ・美術館・図書館 73.8%
 ・コンサート会場 67.5%
 ・レストラン   56.7%
 ・仕事中     59.6%

☆電源をオフにしている場所
 ・病院      69.2%
 ・飛行機     59.6%
 ・映画館     28.7%

★マナーモードを標準にするべきでは。

働く女性の仕事に対する意識調査

トレンドボックス・リサーチの
 「働く女性の仕事に対する意識調査」によると
 ・首都圏の働く女性、20~40代各100人、計300人
 ・インターネット調査
 ・06年8月5~6日

☆仕事でやりがいを感じているか
 ・それなりに感じている 62.0%
 ・とても感じている   13.0%

☆何のために働いているか
 ・日々の家計のために              44.0%
 ・より豊かに人生をおくるための貯蓄や資金のため 19.3%
 ・自己実現・やりがいのために           9.7%
 ・自分が成長するため               9.7%

☆将来のため、どのように給料を使って(貯めて)いるか
 ・趣味・娯楽のための資金 52.3%
 ・老後のための資金    43.3%
 ・旅行資金        41.7%

☆仕事上で、近い将来めざしていること
 ・現在の仕事の充実  33.3%
 ・転職        18.7%
 ・資格取得      12.7%

☆現在勉強していること、勉強してみたいこと
 ・語学     44.7%
 ・パソコン・IT 31.3%
 ・料理関連   22.3%

☆仕事をする際に参考にしている情報源
 ・インターネット 68.3%
 ・書籍      40.7%
 ・テレビ番組   34.3%
 ・新聞記事    32.0%
 ・雑誌記事    28.0%

☆仕事ができると思われるように気を使っていること
 ・会話や話し方   64.0%
 ・身のこなし・動作 44.0%
 ・ファッション   27.7%
 ・素肌のお手入れ  24.7%
 ・ヘアスタイル   22.7%

☆ストレスや疲れを癒すリフレッシュ方法
 ・おいしいものを食べに行く  61.3%
 ・買物する          53.7%
 ・旅行に行く         47.0%

★みんな前向きです。楽しく元気に。