FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

メンタルヘルス、心の健康の取り組みアンケート

社会経済生産性本部メンタル・ヘルス研究所の
 「メンタルヘルス(心の健康)の取り組みアンケート」によると
 ・今年4月
 ・全国の上場企業
 ・218社から回答

☆心の病はどの年齢層で最も多いか
 ・30代  61.0%(02年41.8%、04年49.3%)
 ・40代  19.3%
 ・50以上  1.8%

☆3年間で心の病が増加傾向
 ・YES 61.5%。

☆心の病で1カ月以上休んでいる社員がいる
 ・7割超

☆職場でのコミュニケーションの機会が減った
 ・そう思う、ややそう思う 約6割。

★アメリカ式で、競争やノルマが厳しくなり、チームワークは減少

外国人が興味を持っている都道府県ランキング

ジャパンガイドの
 「外国人が興味を持っている都道府県ランキング」によると
 ・日本の旅行や生活の英語情報サイト、
  www.japanguide.comへの月700万件のアクセス統計データ
 ・06年7月度
 ・Mt.Fujiは山梨県、箱根は神奈川県にカウント
 ・福島、山形、新潟、鳥取、徳島、宮崎、佐賀はサイト非掲載

☆06年7月都道府県別訪問者数ランキング
 1位 東京  98966
 2位 京都  39698
 3位 神奈川 34021
 4位 山梨  31418
 5位 北海道 21700
 6位 大阪  16400
 7位 愛知  14751
 8位 栃木  11102
 9位 広島  10175
10位 奈良  10047

★観光地より東京のようですね

企業Webサイトの情報発信力調査

日本ブランド戦略研究所の
 「企業Webサイトの情報発信力調査」によると
 ・260社Webサイトの情報発信力
  アクセス経験+満足度+再訪問意向)

☆総合ランキング上位
 1位 キリンビール アクセス評価が高い
 2位 花王     満足評価が高い
 3位 ユニクロ   再訪問意向評価が高い
 4位 キリンビバレッジ
 5位 日清食品
 6位 キューピー
 7位 サントリー
 8位 ライオン
 9位 トヨタ自動車
10位 味の素

★サイトを見て参考にしましょう
 長所を取り入れるか、逆をいくか

夕食アンケート

マイボイスの
 「夕食、1万人アンケート
・MyVoiceの登録メンバー
 ・ウェブ形式のアンケート調査
 ・調査06年8月4~8日
 ・10,752名回答

☆自宅で食べる夕食は誰とが多い
 ・配偶者と 45.4%、
 ・子どもと 35.7%
 ・ひとりで 24.5%

☆自宅で食べる好きなメニュー(複数回答)
 1位 カレー   70.4%
 2位 餃子    57.4%
 3位 ハンバーグ 54.5%
 4位 さしみ   52.1%
 5位 焼き魚   49.9%
 6位 焼肉    49.1%
 7位 煮物    48.8%
 8位 炒め物   47.6%
 9位 サラダ   47.2%
10位 パスタ   46.6%

★だんとつで、カレーが王様。
 いつどんな場所で食べても安心だもの。

オシムジャパンに招集してほしい選手は

スポニチアネックスの
 「緊急アンケート、今回選出された選手以外で招集してほしい選手はだれ
 によると

☆新たに代表に呼んで欲しい選手は?
MF 松井 大輔 201(ルマン)
FW 平山 相太 113(ヘラクレス)
MF 小野 伸二  88(浦和レッズ)
MF 中村 俊輔  80(セルティック)
MF 家長 昭博  74(ガンバ大阪)

GK 西川 周作  56(大分トリニータ)
MF 本田 圭祐  52(名古屋グランパス)
FW 大久保嘉人  44(セレッソ大阪)
FW 前田 遼一  36(サンフレッチェ広島)
DF 青山 直晃  32(清水エスパルス)

GK 樽崎 正剛  31
DF 宮本 恒靖  27
DF 山口 智   25
DF 栗原 勇蔵  20

その他       77

★1~3位と若い家永、本田、前田、青山などお願いします。
 戦わない中村は不要かと。

米国における06年上半期、携帯電話市場調査

米NPD Groupの
 「米国における06年上半期、携帯電話市場調査」によると

☆販売台数
 ・6700万台、05年下半期より2%近く減。
 ・売上、約44億ドル

☆2006年上半期の携帯電話メーカーシェア
 1位 Motorola       32%
 2位 Nokia         16%
 3位 LG          16%
 4位 Samsung        15%
 5位 Sony Ericsson     4%
 6位 Kyocera        4%
 7位 Sanyo         3%
 8位 UTStarcom (Audiovox)  2%
 9位 RIM          1%未満
10位 Palm          1%未満

☆GSM市場
 1位 Motorola 42%
 2位 Nokia   23%
 3位 Samsung  13%

☆CDMA市場
 1位 LG    36%
 2位 Samsung 18%
 3位 Motorola 14%

★アメリカではモトローラが断トツ1位

4~6月期の世界の液晶テレビ調査

米ディスプレーサーチの
 「4~6月期の世界の液晶テレビ調査報告書」によると

☆今年4~6月期の世界の液晶テレビ販売台数
 ・940万台(135%増、過去最高)
 ・の113億(138%増、過去最高)

☆世界の液晶テレビのシェア
 ・台数 22%(今年1~3月期の17%から拡大)
 ・金額 47%

☆メーカー別市場シェア
 1位 フィリップス 13.5%
 2位 サムスン   13.1%
 3位 シャープ   11.8%(前期2位)

☆供給額ベース・メーカー別シェア
 1位 ソニー    16.0%
 2位 サムスン   15.4%
 3位 フィリップス 11.0%

★今後、ソニーが急増するでしょうか