FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

人口動態統計月報、平成17年年計

厚労省の
 「平成17年、人口動態統計月報年計(概数)」によると

☆平成17年の合計特殊出生率
 ・1.25(前年1.29)

☆合計特殊出生率が高い
 1位 沖縄県 1.71
 2位 福井県 1.47
 3位 宮崎県 1.46
 4位 福島県 1.46

☆合計特殊出生率が低い
 1位 東京都 0.98
 2位 奈良県 1.12
 3位 京都府 1.13
 4位 北海道 1.13

☆出生数
 ・106万2604人(前年111万0721人)

☆死亡数
 ・108万4012人(前年102万8602人)

☆死因
 1位 がん  30.1%
 2位 心臓病 16.0%
 3位 脳卒中 12.3%

☆自然増加数
 ・△2万1408人(前年8万2119人)
 ※明治32年統計開始以降、初のマイナス
  データのない昭和19~21年除く

☆婚姻件数
 ・71万4261組(前年72万0417組)

☆離婚件数
 ・26万1929組(前年27万0804組)

★出生率は2.0以上ないと人口減少。
 人類全体と地球環境からは、人口減も悪くない。

平成17年の自殺者統計

警察庁の
 「平成17年の自殺者統計」によると

☆昨年の自殺者
 ・3万2552人(前年より227人増)

☆動機
 ・健康問題    1万5014人
 ・経済・生活問題  7756人
 ・家庭問題     3019人
 ・勤務問題     1807人
 ・男女問題      809人
 ・学校問題      233人

☆性別
 ・男性 2万3540人、63%
 ・女性   9012人、37%

☆年代別
 ・60歳以上 1万0894人
 ・50代     7586人
 ・40代     5208人
 ・19歳以下   608人
  (小学生7人、中学生66人、高校生215人)

☆県別で死亡率が高い県
 ・秋田39.1
 ・青森36.8
 ・岩手34.0

☆数が多い県
 ・東京  2667人
 ・大阪  2072人
 ・神奈川 1705人。

★悲しい統計。強い女性を見習って。
 終わらないで、何か社会や周囲に還元しましょうよ。

群馬県教委の教員のゆとり確保調査

群馬県教委の
 「教員のゆとり確保調査」によると
 ・モデル校の調査から調査項目作成
 ・県内の公立小中学校教員4360人
 ・今年2月調査

☆業務は
 ・大変忙しい 55%
 ・忙しい   42%

☆時間外、持ち帰り業務は
 ・時間外勤務をした  98%
 ・持ち帰り業務をした 81%

☆時間外、持ち帰り業務の合計
 ・小学教員 13時間15分
 ・中学教員 19時間36分
 ※中学はほとんどの教員が運動部顧問などを担当

★民間もみんな忙しいので。
 望んだ部活じゃないと休日は大変でしょうけど、
 子ども達の人生を左右する時間で
 教師としての醍醐味もあるでしょうし、
 やりがいとプライベートか。うーむ。