FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

異性の喫煙禁煙、意識調査

ファイザーの
 「異性の喫煙禁煙、意識調査」によると
 ・今年1月
 ・インターネット調査
 ・20~30代男女の喫煙者200人、非喫煙者200人から回答。

☆喫煙する異性をどう思うか
 ・好ましい   男性  2.0%、女性 11.5%
 ・好ましくない 男性 57.5%、女性 32.0%

☆結婚相手として選ぶなら
 ・吸わない人 男性73.5%、女性48.5%

☆異性の喫煙で最も気になる点
 ・健康への弊害     約4割
 ・口臭         約2割
 ・髪や衣服へのにおい  約1割
 ・歯の黄ばみ      約1割

★女性は強くは気にしてないですね。

中小企業経営者対象の景況感アンケート

日本青年会議所と構想日本のは16日、
 「中小企業経営者対象の景況感アンケート」によると
 ・調査1月中旬~下旬
 ・JCメンバーの中小企業経営者1万7563人対象
 ・2458人回答
 ・電子メール
 ・昨年11月朝日新聞が大企業100社に行ったアンケートと同様の質問。

☆景気
 ・拡大している 13%
 ・横ばい    77%

 ※朝日の大企業対象調査は
  拡大、または緩やかに回復 89%
  横ばい          11%

☆06年度の所得・賃金
 ・増加する、やや増加する 42%
 ※朝日調査では
  増加する、やや増加する 77%。

★大企業中心の景気回復で、
 中小企業は依然として厳しさ変わらず。

働く女性の悩み調査

長瀬産業の
 「働く女性の悩み調査」によると
 ・20~50代の働く女性500人

☆働く女性の悩み
 ・身体に毒が溜まっている 82.8%
 ・心に毒が溜まっている  69.2%

☆自分の身体の毒は何か
 ・溜まった老廃物 約6割
 ※その要因は運動不足

☆心の毒の最大の要因
 ・仕事のストレス 約6割
 ・将来への心配  約5割
 ※半数の人は1人になることが心の毒の解消につながると考えています。

★お疲れ様です。

国家公務員天下り調査

衆院調査局と民主党の
 「国家公務員天下り調査」によると
 ・昨年4月1日現在で退職後10年以内の
  元国家公務員の再就職状況。
 ・民主党松本剛明政調会長らの要請を受けた
  衆院内閣委員会の命令で、調査局が実施。民主党が集計。
 ・各府省庁が認可した公益法人や独立行政法人など

☆公益法人や独立行政法人などに役職員として、
 天下りしている国家公務員
 ・2万2093人

☆国からこれらの団体へ補助金などとして
 交付されている税金
 ・5兆5395億円(05年度予算)

☆天下り先となっている団体
 ・3987団体

☆天下りした国家公務員の役員就任
 ・8884人(4割)が非常勤を含む役員

☆府省庁別
 ・国土交通省 5762人
 ・厚生労働省 3561人

☆補助金などの省庁からの交付金額
 ・文部科学省 2兆1600億円

★一部の役人は、私腹肥やしのしたい放題。
 後輩はそのまま継続。