FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

毎週アンケート・美味しいお鍋

アサヒビールお客様生活文化研究所の
 「毎週アンケート・美味しいお鍋」によると
 ・全国の20歳以上の男女
 ・有効回答数 6,025人
 ・インターネット調査
 ・06年1月11日~17日

☆鍋を食べる頻度
 ・ほぼ毎日      1.2%
 ・週2~3回程度  16.5%
 ・週1回程度    37.6%
 ・月2~3回程度  31.1%
 ・月1回程度    11.3%
 ・ほとんど食べない  2.3%

☆鍋はどこで食べる
 1 自宅       97.1%
 2 居酒屋      18.3%
 3 鍋専門店     5.6%
 4 日本料理屋    4.0%
 5 韓国料理・焼肉屋 0.9%

☆どんな時にお鍋を食べる
 1 家族が揃った夕食時            65.2%
 2 昼間の気温が寒いと感じた時        35.2%
 3 忘年会や新年会など宴会の時        16.5%
 4 友人同士で集まった時           16.3%
 5 人数、タイミング関係なく、しばしば食べる 14.9%

☆好きなお鍋は
 1 すき焼き 43.1%
 2 キムチ鍋(チゲ) 36.8%
 3 水炊き 36.6%
 4 寄せ鍋 33.6%
 5 しゃぶしゃぶ 29.1%

☆地域性によるお鍋の好みの違いを
 ・東北  きりたんぽ鍋 19.7%
 ・北海道 石狩鍋    21.2%
 ・九州  もつ鍋    33.0%
 ・近畿  ふぐちり鍋  19.0%
 ・近畿  かにすき   26.0%

☆お鍋の締めは
 1 雑炊         55.6%
 2 うどん        32.5%
 3 ラーメン       3.0%
 4 調味料を加えたスープ 1.2%
 5 そば         0.4%

★平均週1位ですね。
 簡単で、暖まり、栄養バランスが良く、バラエティもあって、
 みんなで食べられ、オジヤもあるし。
 お鍋バンザイです。

インターネットバンキングの利用調査

マイボイスコムの
 「インターネットバンキングの利用調査」によると
 ・MyVoice登録メンバー
 ・ウェブ形式のアンケート調査
 ・06年1月1日~5日
 ・回答者数14,001名
  男性44%、女性56%
  10代4%、20代4%、30代38%、40代24%、50代12%

☆インターネットバンキングを利用したことがありますか
 ・利用経験率74.5%(前年より1.6ポイント増)

☆現在利用のインターネットバンキング(利用者、複数回答)
 1位 イーバンク銀行    79.7%
 2位 ジャパンネット銀行  23.8%
 2位 郵便貯金       23.8%
 4位 新生銀行       18.0%
 5位 三井住友       16.4%
 6位 UFJ        13.4%
 7位 みずほ>        11.6%
 8位 東京三菱        8.7%
 9位 りそな         6.7%
10位 ソニー         6.5%

☆最もよく利用しているインターネットバンキング(利用者)
 1位 イーバンク銀行    50.7%
 2位 新生銀行       11.1%
 2位 ジャパンネット銀行   8.1%
 2位 三井住友        5.9%
 4位 UFJ         4.6%
 5位 郵便貯金        4.1%
 6位 みずほ         3.4%
 7位 東京三菱>        2.7%
 8位 りそな         2.0%
 9位 ソニー         1.8%
10位 シティバンク      0.6%

☆インターネットバンキングで利用しているサービス(利用者)
 ・預金口座情報照会・管理        58.0%
 ・ネットショッピングなどの決済サービス 51.4%
 ・送金                 45.6%

☆今後インターネットバンキングを利用したいと思いますか?
 ・積極的に利用したい 37.3%
 ・利用したい     41.4%

★すいぶん、イーバンクに集中しています。
 サンプルの特徴でしょうか。

 問題はセキュリティ。通常の方法も同じだけど、
 なんだかイタチゴッコのようで。

2005年世界ブランド好感度調査

brandchannel.comの
 「2005年世界ブランド好感度調査」によると
 ・05年中に最もインパクトのあったブランドに投票
 ・アジア太平洋、ヨーロッパ・アフリカ、
  中央ラテンアメリカ、北米の4地域からそれぞれ5つのブランド名を書く。

☆全世界
 1位 Google
 2位 Apple
 3位 Skype
 4位 Starbucks
 5位 Ikea
 6位 Nokia
 7位 Yahoo!
 8位 Firefox
 9位 eBay
10位 Sony

☆アジア太平洋地域
 1位 Sony
 2位 Toyota
 3位 Samsung

☆北米地域
 1位 Apple
 2位 Google

★ネット関連企業が上位ですが、イケアの5位が驚き。

中国の旧正月の予定と予算

中国社会調査所の
 「一般市民の春節(旧正月)の予定と予算調査」によると
 http://www.china.com.cn/japanese/217442.htm
 ・北京、上海、広州、深セン、重慶、鄭州、南京、武漢、
  長沙、瀋陽、哈爾濱(ハルビン)、石家庄など。
 ・無作為に選んだ2千人の市民
 ・電話アンケートや筆記アンケート調査

☆春節
 ・親戚や友人と会う    40%
 ・家で休む        34%
 ・残業           4%
 ・勉強して知識を補充する  3%
 ・その他          3%

☆春節の支出予算(1元=14円)
 ・1千元以下  21%
 ・1千~3千元 43%
 ・3千~5千元 22%
 ・5千~1万元  6%
 ・1万元以上  8%

☆支出の内容に関する調査(複数回答可)
 ・レジャー、外食      67%
 ・正月用品の購入      41%
 ・お年玉の用意       41%
 ・新しい服の購入      37%
 ・正月ギフトの用意     34%
 ・旅行・観光        16%
 ・家電、家具、携帯電話など 14%。

★日本にも中国、台湾、香港から多数、観光にきます。