FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

アメリカでの好きな俳優ランキング

米調査会社ハリス・インタラクティブの
 「好きな俳優ランキング」によると
 ・昨年12月8~14日
 ・米国の成人1001人対象

☆好きな俳優ランキング
 1位 トム・ハンクス(2年連続)
 2位 ジョニー・デップ(前年4位)
 3位 故ジョン・ウェイン(7位)
 4位 ハリソン・フォード(5位)
 5位 ジュリア・ロバーツ(3位)
 6位 クリント・イーストウッド(8位)
 7位 メル・ギブソン(2位)
 8位 ジョージ・クルーニー(10位)
 9位 ショーン・コネリー(9位)
10位 サンドラ・ブロック

☆男性は ジョン・ウェイン

☆女性は トム・ハンクス

☆白人は トム・ハンクス

☆アフリカンアメリカン(黒人)は デンゼル・ワシントン

☆ヒスパニックは メル・ギブソン、キャサリン・ヘップバーン

☆保守派は トム・ハンクス、ジョン・ウェイン

☆進歩派は ジョニー・ディップ

☆中間派は トム・ハンクス

☆大学院生は ハリソン・フォード

☆南部出身者は ブラッド・ピット

★ジョン・ウェインの3位はちょっとびっくり。
 今でも国民的大スターなんですね。

 女優が少ないのはなぜでしょう。

フランス人の英語

フランス世論研究所の
 「外国語に関する調査」によると(ロイター)
 ・15歳以上対象
 ・1月19日~20日
 ・電話調査
 ・1,001人

☆英語を話すことができますか
 ・流暢に話すことができる     12%
 ・理解できるし、話すこともできる  6%
 ・なんとなく言っていることは分かるが流暢に話すのは無理
                  48%
 ・話せません           34%

☆外国語を学ぶことは
 ・大切だ   55%

★なんとなくの48%がなかなか微妙ですね。
 日本は外人比率の高いとその他でかなり違いそう。

世界のパソコン市場、メーカー別

米IDCの
 「世界パソコン市場に関する調査」によると

☆05年通期のパソコン出荷台数
 ・2億860万台(前年16.4%増)

☆05年第4四半期のパソコン出荷台数
 ・6110万台(前年17.1%増)

※米はノートパソコンが好調。
 欧州/中東/アフリカは12月の販売が好調。
 日本は2ケタ成長から1ケタ成長に後退。
 中国および韓国が堅調な成長。

☆05年通期メーカー別出荷台数(速報値、1000台)
    出荷台数 シェア 伸び率
1 Dell 37,732 18.1% 18.8%
2 HP 32,525 15.6% 15.7%
3 Lenovo 12,995 6.2% 210.7%
※3 LenovoとIBM 15,106 7.2% 10.3%
4 Acer        9,803 4.7% 53.9%
5 富士通       8,489 4.1% 18.1%
その他 107,041 51.3%  5.4%
合計 208,586 100.0% 16.4%

★DellとHPが僅差でせっています。

 例の発展途上国の学校用100ドルパソコン計画が、
 うまく進むといいですが。