最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

2005年にヒットしたもの調査

C-NEWSの
2005年にヒットしたもの調査」によると
 ・05/11/16・17
 ・10歳以上のインターネットユーザー
 ・1800名(10代、20代、30代、40代、50代、60歳以上、男女各150名)

☆2005年にヒットしたと思うもの(複数回答)
 1位 愛知万博(愛・地球博)
 2位 寒天
 3位 コエンザエム Q10化粧品
 ※10代は、着うたフル、PSPもトップ3。

☆2005年に実際に購入・利用したもの(複数回答)
 1位 寒天
 2位 のどごし<生>(男性1位)

☆2005年に心に残った現象(複数回答)
 1位 電車男
 2位 小泉チルドレン、クールビズ
 ※女性2位恋のマイアヒ
  10代3位NANA、30代3位ブログ、60以上2位小泉改革

☆2005年に活躍したと思う人(複数回答)
 1位 堀江貴文
 2位 レイザーラモンHG
 3位 ボビー・バレンタイン
 ※女性3位小泉純一郎

★外国資本てのはどうですかね。

イラク戦争に関する米国民の世論調査

CNN、USAトゥデーとギャラップ社の
 「イラク戦争に関する共同世論調査」によると
 ・成人606人対象
 ・30日実施した。

☆イラク政策で、米国に勝利をもたらす有効策をブッシュ大統領が
 ・持っていない 55%
 ・持っている  41%

☆一定の政策目標が達成されるまで
  米軍はイラクから撤収すべきでない
 YES 60%

☆イラクでの軍事行動については、
 ・ブッシュ大統領のやり方は稚拙 54%
 ・良い仕事をしている      44%

☆米軍の支援なしで、イラク軍は治安を
 ・維持出来ない 54%
 ・維持できる  44%

☆イラクで転覆出来ない「民主国家」を
 ・樹立出来る 47%
 ・無理    49%

★米国内でも大分、風向きが変わってきました。

 それでも、いまだに4割強も支持があるのは、
 不思議な国民ですね。

05年世界の航空会社ランキング

米ザガット・サーベイの
 「05年世界の航空会社ランキング」によると
 ・5277人の旅行客
 ・今年7月実施
 ・サービス、快適度、食事について30点満点で採点した平均点

☆ランキング
 1位 シンガポール航空
 2位 アラブ首長国連邦のエミレーツ航空
 3位 香港のキャセイ航空
 4位 全日本空輸(前回01年10位)
 7位 日本航空 (前回3位)

※業界全体の満足度は前回調査の16・06から14・26に低下し、
 90年の調査開始以来最低。

★セキュリティにコストがかかり、価格競争もあるので
 苦しそうです。

 JALの評判は国内でも今一。 ANAは頑張りましたね。