FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザワクチンの調査

日本臨床内科医会の
 「インフルエンザワクチンの調査」によると
 ・43医療施設
 ・自らインフルエンザワクチン予防接種を受けた1万4364人と、
  受けなかった人3101人
 ・今年4月30日までにインフルエンザにかかったかどうか調査

☆接種を受けながら発症した
 ・696人(発症率4.8%)

☆受けない人のうち発症した
 ・206人(同6.6%)

※昨冬は予測して作ったワクチンの型と、
 実際に流行したウイルスの型がずれた可能性があるとのこと。

☆接種でインフルエンザにかかる率がどの程度低下するかの有効率
 ・約27%

☆4年前の冬からの発症率
 ・ワクチンを接種グループ
   0.3%、1.9%、1.7%、4.8%

 ・接種しないグループ
   1.2%、5.9%、2.4%、6.6%

★風邪は
 うがい、睡眠、休養が大事のようです。

 インフルエンザは注射が効くようです。
スポンサーサイト

犯罪白書の少年院教官対象調査

法務省の
05年版犯罪白書の少年院の教官を対象にした調査」によると
 ・4月
 ・少年院の教育部門で6年以上の経験がある教官546人

☆最近、処遇困難な非行少年が増えた
 YES 73%

☆指導力に問題のある保護者が増えた
 YES 83%

☆以前より大きくなっている少年の問題
 ・思いやりや人の痛みへの理解力・想像力に欠ける 63%
 ・対人関係を円滑に結べない           58%
 ・感情をコントロールできない          55%

★人としての成長が阻害されています。

☆裁判員制度対象の重大犯罪が増加
 09年に導入される裁判員制度で審理対象となる
 死刑・無期懲役に当たる罪や、
 故意の犯罪行為で被害者を死亡させた罪などの重大犯罪が増えている。
 ・02年 2818人
 ・03年 3089人
 ・04年 3308人

★裁判員制度って、日本人は勉強しないときついかと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。