最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

読書時間は

北京市統計局の
 「都市部住民の生活時間調査」によると(人民網)
 http://j.peopledaily.com.cn/2005/09/13/jp20050913_53507.html

☆住民が毎日
 ・読書する時間  52分(86年より11分増)
 ・新聞を読む時間 81分(86年より28分増)

☆休日に本や新聞を読む時間
 1位 大学院卒の住民
 2位 大卒住民
 3位 高卒住民

 1位 学生・生徒 2時間24分
 2位 教師    2時間11分

★すごーい。本当でしょうか。
 日本じゃ確か、数十分でしたぞ。

☆ちなみに、米「NOPワールド」の
 昨年12月から今年2月まで30か国13歳以上3万人調査によると
 活字媒体を読む時間が、1週間で

 1位 インド   10.7時間(1日当、92分)
2位 タイ    9.4
 3位 中国    8.0
 4位 フィリピン 7.6
 5位 エジプト  7.5)

27位 ブラジル  5.2
28位 台湾    5.0
29位 日本    4.1(1日当、35分)
30位 韓国    3.1

★東アジア3ケ国は、
 本からネットと携帯に変わったのでしょうか。

 韓国のお受験競争は、日本より厳しいのに
 本を読みませんね。

タバコで肌の老化5才分

ポーラ化粧品本舗の
 「たばこを吸う吸わないと肌の老化調査」によると(毎日)
 http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050914k0000e040089000c.html
 ・昨年6月~今年5月
 ・全国の訪問販売先や店頭
 ・20~70代の約30万人
 ・喫煙者 23%(20代が最も多い)

☆しみ、くすみなどの原因となる皮膚細胞中のメラニン量
 ・喫煙者が、ほぼ5歳上の非喫煙者のメラニン量に相当。
 ・よく紫外線に当たる喫煙者と、
  あまり紫外線に当たらない非喫煙者の
  肌年齢の差は10歳以上。
 ・肌の潤いを示す保水力も喫煙者の方が少ない。
 ・ビタミンCが喫煙で破壊されるためと考えられる。

★タバコで、肌が5才分老化。

 どうなんでしょうねえ。
 喫煙のストレス解消と、肌5才分の+-は。

 呼吸器系の健康も害しますから、
 まあ、吸わないほうがよろしいです。

通勤で

サイボウズの
「通勤時間は何をしていますか」によると
 http://biz.cybozu.net/enquete/
 ・05/09/01~08
 ・回答数 8597

☆通勤時間ですること
 1位 ぼーっとする、寝る 25%
 2位 音楽を聴く     24%
 3位 本や新聞を読む   22%
 4位 景色を眺める     9%
 5位 テレビ・ラジオ鑑賞  7%
 6位 メールをする     6%
 7位 ゲームをする     2%
 8位 会話をする      0%

★管理人は寝るか、読むです。

 電車で週刊誌読む人がいなくなりましたね。
 文庫はまだそこそこいますが。

 6位のメールはもっと多いような。

 でも、ゲームする時は音を消してちょうだいね。

韓国統一を邪魔する国は

韓国与党とグローバルリサーチの
 「北朝鮮に対する認識調査」によると
 http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=67574&servcode=400§code=410

☆南北(韓国・北朝鮮)分断への責任が最も大きい国は
 ・アメリカ 53%
 ・日本   15.8%
 ・ロシア  13.7%
 ・中国    8.8%

☆韓半島の統一に最も反対する国
 ・アメリカ 35.3%
 ・日本   35.2%

☆米国が北朝鮮への先制攻撃を行う場合
 ・米国を支持する  42%
 ・北朝鮮を支持する 40.9%

★韓国の対米感情はどんどん悪化しています。

 北朝鮮吸収合併への思いが強いのでしょうけれど、
 いざそのときは、日米の協力が不可欠でしょうに。