最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

会社の人と飲むとき

キリンビールの
 「会社の人とのお酒の飲み方に関する意識調査」によると
 http://www.kirin.co.jp/company/news/13/050908_1.html
 ・全国の20歳以上の男女
 ・11,989人(普段お酒を飲む人)
 ・インターネット調査
 ・05年5月27日~31日

☆頻度は
 ・月平均1.9日

☆主な話題は
 ・仕事の話      79.6%
 ・仕事の愚痴・失敗談 51.1%
 ・職場のうわさ    44.4%

☆支払いは
 ・上司・先輩の方が 支払比率 54:46。

☆よく飲む場所は
 1位 居酒屋          92.3%
 2位 レストラン
 3位 ビアホール、ビアガーデン

☆よく飲むお酒は
 1位 ビール
 2位 焼酎
 3位 サワー(女性は2位)
 4位 日本酒

☆一緒に飲みたい上司、部下。有名人なら
 男性の上司
  1位 明石家さんま 2位所ジョージ 3位北野武
 女性の上司
  1位 黒木瞳    2位久本雅美  3位和田アキ子
 男性の部下
  1位 香取慎吾   2位妻夫木聡  3位滝沢秀明
 女性の部下
  1位 矢田亜希子  2位ベッキー  3位仲間由紀恵

★男性の飲みたい男性上司2位は今話題の星野さん。

 実際はほとんどが仕事がらみの話になるけど、
 本当は、楽しく飲みたい。ですね。

一緒に飲みたい人

アサヒビールの
「毎週アンケート、
 一度お酒を飲みたい歴史上の人物」によると
 http://www.asahibeer.co.jp/kyakuken/weekly_q/this_month/

☆男性は
 1位 坂本龍馬 16.1%
 2位 織田信長 14.2%
 3位 聖徳太子  7.0%
 4位 徳川家康  6.7%
 5位 豊臣秀吉  3.6%

 ※龍馬から日本の未来にアドバイスをもらいたい
 ※武将から勝つコツを学びたい

☆女性は
 1位 坂本龍馬   9.8%
 2位 聖徳太子   8.3%
 2位 織田信長   8.3%
 4位 クレオパトラ 5.7%
 5位 紫式部    4.6%

 ※聖徳太子に愚痴や相談にのってもらいたい
 ※女性のマリー・アントワネットと卑弥呼の7位2.3%、
  小野小町の9位2.2%も続きます。

★100年以上たち、今の日本が龍馬にどう見えるでしょう。
 海援隊で、宇宙に旅たつのでしょうか。

 管理人はマゼランとかリビングストンのような
 冒険家と飲んでみたいです。

 釈尊やキリストとかにも
 本当はどうなの?と聞いてみたいなあ。

救急車が

総務省消防庁の
 「救急・救助の概要速報」によると
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050908-00000024-kyodo-pol

☆04年の全国の救急出動
 ・503万1464件      (前年比4.1%増)
  ※6.3秒に1回の割合で出動
  ※64年の調査開始以来、件数・患者数とも一貫して増加

 ・搬送者 474万5872人  (前年比3.7%増)
 ・高齢者比率 42.5%
 ・現場への平均到着時間 6.4分 (前年比0.1分増)
 ・ヘリコプター出動 2356件

☆出動理由
 1位 急病(58.0%)
 2位 交通事故
 3位 一般負傷

★500万回は多いですねえ。気をつけましょう。
 交通事故も起こさないよう注意して、

人間の豊かさランキング

国連開発計画の
 「05年人間開発報告書」によると
 ・健康、教育など「人間の豊かさ」を測る指数
  平均寿命や就学率、1人あたりGDPなどで
 ・177カ国・地域

☆日本は
 ・11位(前年9位) ベスト10から初めて転落
  生涯教育で得点が少ない
  米、伊とともに途上国支援比率が低い先進国
 ・90、91、93年は1位
 ・女性進出度のジェンダー・エンパワーメント指数 43位

☆ランキング
 1位 ノルウェー(5年連続1位)
 2位 アイスランド
 3位 オーストラリア
 4位 ルクセンブルク
 5位 カナダ
 6位 スウェーデン
 7位 スイス
 8位 アイルランド
 9位 ベルギー
10位 米国

☆アジアでは
 ・香港     22位
 ・シンガポール 25位
 ・韓国     28位
 ・中国     85位
  ※国内格差がかなり大きい。前年94位

★日本はじり貧みたいです。11位が悪いわけじゃないけど
 国として、良い方向に向かわなくちゃね。