最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

立候補者の優先政策

共同通信社の
 「衆院選立候補予定者への政策アンケート」によると
 http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20050823/mng_____sei_____002.shtml
 ・~22日調査
 ・立候補表明1069人のうち、649人から回答
 ・自民170人、民主196人、公明25人、
  共産219人、社民11人、国民新1人、
  無所属27人(郵政民営化法案反対者は19人)、
  前職344人

☆最優先課題
 ・年金や医療など社会保障改革 87.5%
 ・景気対策          60.9%
 ・財政再建          33.7%
 ・外交・安保         33.0%
 ・郵政民営化         13.7%

☆郵政民営化
 ・自  全員賛成
 ・公  全員賛成
 ・共産 全員反対
 ・社民 全員反対
 ・民  反対81.1%

☆憲法九条を含めた改正に賛成
 ・自民 91.8%
 ・民主 55.6%(九条以外の部分的改正23.0%)
   公明党も九条以外の部分改正が多数。

★やっぱり郵政じゃないですよね。
 管理人は財政改革がまず柱としてあって、
 それの関連で、年金や景気だと思うのですが。

中国のトップ企業

中国企業家連合会と中国企業家協会の
 「2005年中国企業上位500社」によると
 http://www.china-embassy.or.jp/jpn/xwdt/t207933.htm

☆総合で
 1位 中国石油化工集団公司
 2位 国家電網公司
 3位 中国石油天然ガス集団公司

☆サービス業で
 1位 国家電網公司
 2位 中国移動通信集団公司
 3位 中国工商銀行

☆その他
・500社中15社がフォーチュン誌
 世界500社にランクイン。
・中国500社の売上高は世界の500社の8.4%まで拡大。

★トップは石油とネットです。
 はっきりしてますね。

 国家戦略として重要で、
 かつ、パワー勝負の業種。
 
 欧米大手財閥では石油、金融、軍需、情報ですか。

人間ドック

日本病院会と日本人間ドック学会の
 調査によると
 http://health.nikkei.co.jp/news/top/topCh.cfm?id=20050819c1g1902z19
 ・全国の人間ドック約900施設

☆昨年1年間に人間ドックを受診した約294万人のうち
 ・全く異常が見つからなかった人
  12.3%(過去最低、20年前に比べ半分以下)
 ・女性15.0%、男性10.7%

★管理人は結果が怖いので、
 そんなところ絶対行きませんが。