最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

韓国若者の国際意識

朝鮮日報(韓国三大紙の一つ)の
 「新世代の民族主義に関する調査」によると
 ・韓国の16~25才、男女813人
 ・8月3、4日調査

☆米国と北朝鮮が仮に戦争になった場合
 ・北朝鮮に味方する 65.9%
 ・米国側につく   28.1%

★北朝鮮と融和する姿勢は悪くないけど、
 ここまでアメリカに反旗振るうのはマズイでしょ。

 日本よりもアメリカに依存していて、
 朝鮮戦争もその後も色々とお世話になってるのに。

 韓国の金融危機の時に、
 アメリカの強引さがバレてしまったのかな。
 沖縄のような米兵暴力事件もあったし。

 それとも、ワールドカップで自我に目覚めたか。

 でも、韓国人も500人以上北朝鮮に拉致されていて、
 日本と違って、抗議もしていないんでしたよね。

 北朝鮮を核ごと取り込んで、
 より強い国になりたいのでしょうが、
 いざそうなったら、日本やアメリカの支援がないと
 経済負担に耐えられないと思いますが、どうなんでしょう。


☆韓国が先進10か国にすでに加盟しているか、
 5年または10年以内に加盟する
 ・YES  67.8%

☆就職や移民で他国に行くなら、どの国に行きたいか
 1位 オーストラリア 17.9%
 2位 米国      16.8%
 3位 日本      15.3%
  ※ 北朝鮮      0.0%

★日本が僅差の3位。変わりましたね。
 日本の韓流ブームもプラスになっているようです。
 日本人はキムチも大好きだし、
 韓国人は日本の食やファッションにも関心深いし。


☆外国への好感度
 ・中国   55.3%
 ・アメリカ 50.5%
 ・日本   36.0%
      (21~25才 33.2%、16~20才 38.7%)

☆韓国といえば思い浮かぶもの
 1位 ワールドカップ   29.3%
 2位 キムチ       18.2%
 3位 韓国戦争と分断国家 15.6%
 4位 太極旗       11.1%
 5位 韓服         5.9%
 6位 ハングル       5.1%

★ワールドカップで、自信が出来
 プライドが持てたのは良かったですね。
 
 いまだに誤審や審判買収のウワサがあるのは
 マイナスですが、
 一緒にワールドカップでがんばりましょう。


 日本といえば何でしょう。
 アニメ、コミック、任天堂、プレステ、オタク
 寿司、カラオケ、柔道空手、
 トヨタ、ホンダ、ソニー
 イチロー、松井がサッカーならね。

韓国の大統領

やはり、朝鮮日報の
 「韓国の人物世論調査」によると
 ・全国の成人男女1000人
 ・8月9日調査

☆解放日以降、国家全般に最も影響力があった人物
 1位 朴正熙
 2位 金大中
 3位 金九

★1位の朴正熙氏は、日本の陸軍士官学校も卒業した
 軍人上がりの大統領。高度経済成長を実現、
 独裁だが治安は安定し、以降の大統領達と違って、
 潔癖だった。

 韓国の最近の大統領はスキャンダルばかりですからね。

中国若者の対日意識

中国の週刊誌「中国新聞周刊」の
「日中関係の将来についてインターネット世論調査」によると
 ・約7万6000人

☆日中両国は資源をめぐり、再び戦争になる
 ・YES  約60%

☆日本と聞いた際に危険な軍国主義国家を連想する
 ・YES  約80%

☆日本の軍国主義が復活する可能性が高い
 ・YES  約95%

☆日本政府が正式に謝罪しても永遠に信用しない
 ・YES  約55%


★なんだかなあ、ですね。

 中国の政権は全マスメディアをコントロール下におき、
 まあ、何でもしますから、
 そのまま信じる必要はないですけど、
 こういう教育方針と対日政策ではありますね。

 日本の対中国ODAは延べ3兆円
 外国から中国への援助の内の3分の2ですよ。
 飛行場も日本の金で作っていますし。
 無視してますな。
 早く援助なんか打ち切ったほうが良いのでは

 そういえば、桜井よしこさんが
 中国政府発表の日中戦争被害者数が320万人から
 3,500万人へと増えたことを問うたところ、
 「被害者の気持ちを考慮した数字」と答えたそうです。
 ウソを認めています。

 海底ガスの開発も、中国政府はウソを重ねていますし。

 まあ、靖国と衆院選用にジャブを出してきた、
 という程度でしょうか。

アメリカのデザイナーブランド

WWDによる
「今年、米で成功したデザイナーズブランド」ランキングによると

1位 カルバン・クライン
2位 トミー・ヒルフィガー
3位 ラルフ・ローレン
4位 グッチ
5位 ディオール

★日本やヨーロッパとは当然ながら随分違いますね。
 いまだにカルバンクラインですもの。

 アメリカでファッションを追う人は少数派ですから。
 ニューヨークの一部くらいで。

 こんなに流行を追う日本が、実は少数派なんだけど、
 アジアの国が日本をマネしてるし。

 アメリカ人は、
 セクシー、パワースーツ、Tシャツ&ジーンズの
 3パターンなんですよね。

 背が高くて、大胸筋かバストをバンッとさせて、
 が基準でしたっけ。

国内航空会社

マーシュの
 「国内航空会社に関するアンケート」によると
 http://www.marsh-research.co.jp/chosa.htm
 ・1都3県在住の20~59才男女、300人
 ・国内線飛行機の搭乗経験者
 ・7月1日~27日

☆国内航空会社の利用目的
 ・観光   88%
 ・帰省   24%
 ・ビジネス 22%
 ・冠婚葬祭  8%
 ・その他   3%

☆信頼できる航空会社
 1位 全日空    67%
 2位 日本航空   19%
 3位 スカイマーク  3%

☆信頼できない航空会社
 1位 日本航空    49%
 2位 スカイネット  20%
 3位 北海道国際航空  9%

☆サービスが良い
 1位 全日空    55%
 2位 日本航空   13%
 3位 エアニッポン 10%

☆サービスが悪い
 1位 スカイネット 25%
 2位 日本航空   23%
 3位 スカイマーク 17%


★JALが今、ひどいことになっていますから。
 整備不良はリストラのせいなんでしょうか。

 先日の管制塔の停電も情けないミスでしたが
 大丈夫かなあ、日本の空。

アメリカの牛肉

アンケート100人に聞きましたの
 「米国牛肉輸入再開」についてのアンケートによると
 http://www.enquete.ne.jp/hundred/survey/20050427-2/stat/

☆米国産牛肉の輸入が再開されたら
 1位 米国産牛肉は食べない         63%
 2位 産地が明記されていない牛肉は食べない 56%
 3位 産地表示を確認する          40%
 4位 食べ放題など、安い牛肉は食べない   41%
 5位 外食で牛肉を食べない         36%
 6位 安い牛肉は食べない          35%
 7位 再開した牛丼を食べに行く       17%
 8位 安くておいしいので、米国産牛肉を食べる10%
 9位 積極的に、米国産牛肉を食べたい     6%
  ※ わからない               8%

☆米国産牛肉の輸入再開に対して
 1位 安全が保障されないので輸入すべきでない 65%
 2位 国際基準を満たしている輸入再開すべき  15%
 3位 不安はあるが輸入再開は仕方ない     10%
 4位 米国産牛肉は安全なので輸入再開すべき   5%
  ※ わからない                3%

★輸入反対2に、賛成1の割合ですね。


☆BSE発覚後、気をつけていること
 1位 産地を確認する             48%
 2位 内臓等危険そうな部分を食べない     32%
 3位 国内産しか食べない           29%
 4位 外食で牛肉を食べない          27%
 5位 特に何も気をつけていない        25%
 6位 安い肉は食べない            24%
 7位 輸入物のソーセージ、ハムなどを食べない 19%
 8位 化粧品などで牛原料使用品を利用しない  16%
 9位 外食時、牛肉の産地を聞く         5%


★牛丼は食べたいけれど、
 アメリカの検査と高圧的な態度はひどいですね。

 BSE対策で1036件の違反があったのを
 米農務省は日本に隠していました。

 まあ松屋の牛丼で、とりあえず問題ないし。
 それに吉野屋よりは松屋のほうが混んでいるような...

 吉野屋はアメリカに店があって、いわば人質ですもんね。

 そういえば日本保有の米国債90兆円も、換金禁止の
 紙切れ。いわば人質か。
 「税金90兆円で買った紙切れ」は情けないなあ。

 政治がらみで、輸入を再開する場合は、
 タバコのパッケージのように、
 「アメリカの牛肉は、BSE発病の危険性があります」
 の大きな表示を、義務づけなくちゃね。