最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日米の国民意識

共同通信とAPによる
 「日米の国民意識」の電話調査によると
 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200507240051.html

☆信頼関係
 ・日本国民の52%が米国政府を「信頼できない」
 ・米国民の59%は日本政府を「信頼できる」

☆広島、長崎への原爆投下
 ・日本では「必要なかった」が75%
 ・米国では「戦争終結のためやむを得なかった」が68%

☆親近感
 ・米側で「とても感じる」「ある程度感じる」が計81%
 ・日本側 〃  68%。

☆北朝鮮は「世界の平和に脅威」にYES
 ・米国 74%
 ・日本 59%

☆イラク問題で、自国政府の対応への評価
 ・「全く支持しない」か「あまり支持しない」
   日本国民の56%、米国民の55%

☆経済分野では、最も重要な相手国
 ・日本側 1位米国54%
 ・米側  1位中国39%、2位日本は18%。

★米メディアの情報操作力はスゴイから。

 米の大手メディアは、結局
 財閥の傘下になっているので、
 金持ちや政府に都合の悪いことは
 書けない。

スポンサーサイト

夏のボーナスの使い道

インフォプラントによる
 「夏のボーナスの使い道」調査によると
 http://www.info-plant.com/dl/research/mobile/2005/050720-186.pdf
 ・iモードユ-ザー6096人

☆男性
 1位 貯蓄        45.0%
 2位 旅行、レジャー   36.0%
 3位 ローン返済     29.8%

☆女性
 1位 貯蓄        58.7%
 2位 医療、ファッション 53.1%
 3位 旅行、レジャー   40.8%

☆貯蓄する割合は
 ・1割未満 18.0%
 ・3割未満 28.2%
 ・5割未満 22.0%
 ・8割未満  9.9%
 ・ほぼ全て  6.3%
 ・しない  15.6%

★堅実ですよね。日本人。

カラオケの利用

マイボイスによる
 「カラオケの利用」アンケートによると
 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/8411/index.html
 ・05年7月1日~7月5日
 ・14,276名

☆利用頻度
 1位 行かない    31.7%
 2位 半年に1回未満 28.9%
 3位 半年に1回   14.9%
 4位 月に1回未満  12.9%
 5位 月1回      6.6%

☆一緒に行く人
 1位 友人   63.1%
 2位 家族   37.0%
 3位 会社関係 29.5%
 4位 彼、彼女 10.3%


☆よく利用するチェーン
 1位 シダックス      21.9%
 2位 ビッグエコー     11.7%
 3位 ジャンボカラオケ広場  6.3%

★あまり行かない人達でしたかね。

リフォーム業者の勧誘

サンケイ新聞の
 「私も言いたい」によると
 http://www.sankei.co.jp/edit/anke/kekka/0722reform.html
 ・300人

☆リフォーム業者の勧誘を受けたことがあるか
  YES 54%   NO 46%

☆リフォーム被害にあったことがありますか?
  YES 2%  NO 98%

★勧誘はかなり多かったわけです。

父親の親子関係

電通総研による
 「父親の親子関係」調査によると
 http://www.dentsu.co.jp/trendbox/topics/2005/050721.html
 ・30代40代のパパ、各150名

☆子どもと一緒に積極的に楽しんでいること
 1位 テレビ     59.7%
 2位 入浴      53.3%
 3位 家庭での食事  47.3%
 4位 外食      40.3%
 5位 近所への買い物 37.0%

☆子どもからどのような父親に思われたいか
 1位 頼りになる   57.3%
 2位 何でもできる  22.3%
 3位 やさしい    22.0%
 4位 威厳のある   22.0%

☆子どもと一緒に過ごす時間
・休日
 1位 12時間以上 22.7%
 2位 6~12時間 17.7%

・平日
 1位 1~2時間   26.3%
 2位 30分~1時間 23.0%

★かなり良いパパしてますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。