最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17年の行方不明者数

警察庁の
 「17年・行方不明者数」によると
 ・警察に届け出があった

☆届け出があった行方不明者
・8万4850人、前年と同じ

☆同・年代別
1.20代1万7052人、2.10代1万6412人、3.30代1万0615人、
4.80歳以上1万0476人

☆同・原因の年代別最多
・20代30代 事業職業
・10代 家庭
・80歳以上 認知症


☆届け出があった認知症行方不明者
・1万5863人(男性851人、女性7012人)2.8%増、
  2012年統計開始以降5年連続増

☆同・年代別
・80歳以上8220人、70代6193人、60代1336人

☆同・都道府県別
1.大阪1801人、2.埼玉1734人、3.兵庫1396人、4.愛知1341人、5.東京1284人

☆同・昨年、所在がわかった認知症行方不明者(16年以前届け出含)
・1万5761人。うち470人死亡。

★毎日44人も認知症行方不明。
スポンサーサイト

昨年の出生数、死亡数、結婚、離婚

厚労省の
 「人口動態統計」によると

☆2017年の出生数
・94万6060人、3.2%減、過去最少

☆合計特殊出生率
・1.43、0.01ポイント減の2年連続マイナス。
  最低は東京1.21、最高は沖縄1.94

☆死亡数
・134万0433人、2.5%増、戦後最多

☆人口の自然減
・39万4373人、過去最大。

☆婚姻
・60万6863組、2.2%減、戦後最小

☆離婚
・21万2262組、2.1%減

☆平均初婚年齢
・夫31.1歳、妻29.4歳、前年とほぼ同じ。

★赤ちゃん増加政策が、まだまだ不足。

 結婚した3分の1強が離婚。

セクハラに関するアンケート、テレビ朝日労組

テレビ朝日労働組合の
 「セクハラに関するアンケート」によると
 ・4月27日~5月11日実施
 ・対象組合員706人(男性507人、女性199人)
 ・財務省・福田前事務次官による同社女性社員への
  胸触っていい、手縛っていいなどセクハラ発言を受け実施

☆セクハラを社内関係者から受けたこと(回答462人)
・ある 92人、19.9%、女性回答者56.3%、126人中71人

☆具体的な被害内容
・家に誘われる
・身体を触られる。キスを迫られる
・社内での過度なボディタッチ
・交際関係を暴露される
・恋人の有無やタイプ、異性関係を聞かれる
・卑猥な言葉を浴びせられる
・しつこいメール〉
・容姿を人前で笑いにされる

☆社外関係者からのセクハラ被害
・官舎に入るように言われる
・性的関係を迫られる
・取材相手と1対1で飲んだ後のエレベーター内で迫られる
・取材先から身体を触られたりしたが、情報を得ねばならず我慢
・性的な誘いをされる

★朝日は反日に加えて社内セクハラと、
 会社ぐるみで韓国体質のよう。

4月訪日外客数

観光庁の
 「4月訪日外客数」によると

☆4月訪日外客数
合計 290.1万人、12.5%増、単月過去最高
 ※これまで最高は17年7月の268.2万人。

☆同・国別
1.中国 68.34万人、29.2%増!!
2.韓国 63.85万人、15.1%増
3.台湾 47.00万人、13.7%増
4.香港 17.99万人、▲14.1%
5.タイ 14.86万人、14.0%増

6.米国 14.70万人、4.2%増
7.フィリピン 6.69万人、3.0%増
8.豪 5.74万人、2.1%増
9.ベトナム 5.03万人、29.2%増!!
10.マレーシア 4.92万人、14.0%増
11.フランス 4.40万人、17.6%増!!
12.インドネシア 4.31万人、▲4.7%

★中香台で全体の46%、韓国足すと68%。

 中韓の来日客が増え、
 結果的に両国の反日教育の嘘がばれると良いが。

昨年のドライバー年齢層別・死亡事故

警察庁の
 「昨年のドライバー年齢層別・死亡事故」によると

☆ドライバー年齢層別の死亡事故、免許保有者10万人当件数
・75歳未満 3.7件
・75~79歳 5.7件
・80~84歳 9.2件
・85歳以上 14.6件

※今年1~4月の80歳以上の免許自主返納
 6万3696人(暫定値)、約7000人増

★75歳以上高齢者の運転免許試験は、毎年にすべきだし、
 認知症以外に、反射の秒数や視野の広さなど運動能力を加えるべき。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。