FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全確認ができていない子ども数

厚生労働省の
 「安全確認ができていない子ども数」によると
 ・保育園や小中学校などに通っていなかったり、
  乳幼児健診を受けていなかったり
 ・昨年6~11月に市区町村を通じて緊急調査

☆安全確認ができていなかった子ども
・1万5270人

☆うち、状況確認ができた子ども
・1万2334人

・虐待を受けるか、虐待情報がある 143人
・未就園   95人
・不就学   21人
・児童手当などの届け出をしていない 14人
・健診未受診   13人

☆調査を進めても安全確認ができていない子ども
・2936人
  就学前2480人、小学生263人、中学生147人
※市区町村が調査を続けている。

※文科省と厚労省などの合同チームは児童虐待防止の
 新ルールとして、
 ・過去に虐待を受けて一時保護されるなど危険性の高い子どもが
  学校を7日以上欠席した場合、市町村か児相に知らせる
 ・保護者から虐待情報を知らせたのが誰か求められたとき、伝えない
 ・保護者から威圧的な要求や暴力行為が予想される場合、
  児相や警察、弁護士などと速やかに連携して対応する
 ・転居した場合の児相間による情報共有を徹底する
 ・保護者が虐待を認めなかったり家庭訪問などを拒んだりした場合、
  児相はちゅうちょなく一時保護するなど積極的な措置をする

★新ルールが完全実行されて欲しいが。

 児相の職務が地方公務員のたらいまわしというのは
 改善しないと。
スポンサーサイト

住みたい街ランキング・2019関東版

リクルート住まいカンパニーの
 「住みたい街ランキング・2019関東版」によると
 ・今年1月、インターネット調査
 ・東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城の5都県に住む
  20~49歳男女7000人回答

☆住んでみたい街の総合ランキング
1.横浜 1211ポイント、2年連続1位、20~40代全て1位
  都心への交通が便利、商業施設も充実、景観やイメージが良い
2.恵比寿 871ポイント
3.吉祥寺 774ポイント
4.大宮 567ポイント、前年9位
5.新宿 551ポイント

6.品川 517ポイント
7.目黒 498ポイント
8.浦和 465ポイント、前年10位
9.武蔵小杉 453ポイント、人口急増で駅混雑
10.鎌倉 448ポイント、観光客で各所渋滞

※中央線「三鷹」が38位から16位へ、
 つくばエクスプレス「つくば」が51位から35位へ

★1~3位は変わらず、4位以下と大差

☆穴場だと思う街(駅)ランキング
1.北千住 127ポイント、2年連続1位、総合20位
2.赤羽 96ポイント、総合32位
3.和光市 65ポイント、総合33位

★北千住は雑誌・TVで特集が増えた。

生活定点調査の回答推移、博報堂

博報堂生活総合研究所の
 「生活定点調査の回答推移」によると
 ・92年から隔年実施
 ・首都圏・阪神圏の20~69歳男女3080人対象

☆18年調査が過去最高
・女性の上司のもとで働くことに抵抗はない
  18年69.8%、質問開始時33.5%

・クレジットカードを使うことに抵抗はない
  18年58.7%、質問開始時28.0%

・情報は自分で検索して入手したい
  18年32.3%、質問開始時22.0%

・人づきあいは面倒くさい
  18年32.0%、質問開始時23.2%

★女性上司とカードに慣れ


☆18年調査が過去最低
・お歳暮は毎年送っている
  18年27.3%、質問開始時61.8%

・1日1度はお米を食べないと気がすまない
  18年47.9%、調査開始時71.4%

・多少値段がはっても、ちょっといいものがほしい
  18年30.6%、調査開始時53.4%

・いくつになっても恋愛をしていたい
  18年29.3%、調査開始時49.9%

・家の中よりも野外で遊ぶほうが好き
  18年25.5%、調査開始時45.5%

・自分はおしゃれなほうだと思う
  18年12.9%、調査開始時22.7%

★お歳暮と米が減。全体的に草食系というかパワーダウン。

うらやましいと感じる友人の勤め先

リスクモンスターの
 「うらやましいと感じる友人の勤め先ランキング」によると
 ・2018年8月10~15日に、20~69歳男女1000人対象調査

☆友人・知人の勤め先に対し「うらやましい」と感じた経験
・ある 47.7%
  派遣・契約社員の人、年収800万円~1000万円の人に多く、
  無職と年収1500万円以上の人は少なかった

☆うらやましいと感じるポイント
1.給料が高い 72.6%
2.福利厚生が充実している 50.1%
3.安定性がある 36.7%

・残業が少ない 15.8%
・職場が自宅から近い 7.9%
・職場に異性が多い 3.7%

☆実際にうらやましいと感じた友人の勤め先
1.国家公務員 17.8%
2.地方公務員 13.6%
3.トヨタ自動車 6.9%
4.パナソニック 2.3%
5.ソニー、デンソー、三菱商事 1.5%

★地方で、官民の所得格差はかなり大きい。

 公務員の仕事は前例踏襲の単調パターンが多いが。

信号機のない横断歩道、車が一時停止する率、都道府県別

日本自動車連盟JAFの
 「信号機のない横断歩道に立ち、車が一時停止するか調査」によると
 ・今年8~9月の平日午前10時~午後4時
  各都道府県2か所計94か所、片側1車線の信号機のない横断歩道
  道路幅員片側2.75m~3.5m、交通量3~8台/分(目安)、
  制限速度40~60km/h程、小雨を含む雨天時を除く
  横断歩行者側車線を走行する自家用自動車と自家用トラック
  JAF職員が1箇所50回横断
 ・調査、全国計1万1019台
 ・一時停止しないのは道交法「横断歩行者妨害」で罰則もある

☆一時停止した車
・平均 8.6%

1.長野 58.6%
2.静岡 39.1%
3.石川 26.9%
4.島根 26.5%
5.鳥取 25.6%

6.愛知 22.6%
7.福岡 18.4%
8.神奈川 14.4%
9.新潟 13.8%
10.千葉 11.9%

42.東京 2.1%
42.青森 2.1%
44.和歌山 1.4%
44.三重 1.4%
46.広島 1.0%
47.栃木 0.9%

★交通量や歩道の有無など、条件を揃えるのが難しそうだが、
 1%とか2%とかは酷いような。

 逆に長野は超すごい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。