FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

数学と理科、小4と中2国際比較

国際数学・理科教育動向調査TIMSSの
 「2019年、小4と中2対象調査」によると
 ・算数・数学、理科の到達度の国際調査
 ・OECD学習到達度調査PISAは知識活用力をみるが、
  TIMSSは基礎知識習熟度を調査。
 ・本部オランダ・ドイツ、1964年から。95年以降は4年毎実施
 ・小4は58カ国・地域対象、中2は39カ国・地域太対象
 ・無作為に選ばれた53.6万人参加
 ・日本は小4の4200人、中2の4400人参加

☆小4の算数
1.シンガポール
2.香港
3.韓国
4.台湾
5.日本

☆小4の理科
1.シンガポール
2.韓国
3.ロシア
4.日本 前回3位
5.フィンランド

☆中2の算数
1.シンガポール
2.台湾
3.韓国
4.日本 前回5位
5.香港

☆中2の理科
1.シンガポール
2.台湾
3.日本 前回2位
4.韓国
5.フィンランド

※シンガポールが全てトップ。上位はほとんど東アジア
 
★少人口のシンガポール。国際金融関連の高IQ家庭が多い。

2020年生まれの名前、明治安田生命

明治安田生命の
 「2020年生まれの名前調査」によると
 ・生命保険加入者対象、1989年から32回目
 ・今年は男児9172人、女児8825人対象

★2020年生まれの名前
《男の子》
1.蒼、昨年4位。蒼空、蒼太、蒼士、蒼大など
2.樹、昨年7位
3.蓮、昨年1位

《女の子》
1.陽葵、0.53%、昨年2位
2.凛、昨年1位
3.詩、昨年20位

※漢字一文字の名前が人気

★同・読み方
《男の子》
1.ハルト。12年連続首位。陽翔、陽斗、遥斗、晴翔など
2.ソウタ
3.ミナト

《女の子》
1.ミオ。澪、美桜、美緒、実桜など
2.メイ
3.イチカ

★同・使用漢字
《男の子》
1.斗、昨年4位
2.太、昨年まで10年以上首位
2.翔
4.大

《女の子》
1.花
2.菜
3.愛

☆来年、炭治郎・禰豆子が、ということはさすが無いよね。

子育てに関するアンケート調査

明治安田生命の
 「子育てに関するアンケート調査」によると
 ・0~6歳の子どもがいる既婚男女1100人(各550人)
  共働きの妻330人、専業主婦220人
 ・6月12~15日、インターネット調査

☆子どもを「さらにほしい」と答えた人
・30.5%、前年21.3%から大幅増
  女性39.5%、男性21.6%

☆「子どもをさらに望む」に消極的な人の理由
・教育費がかかる 32.5%、前年21.3%から大幅減
・仕事の両立が難しい 12.8%、前年16.2%

※無償化の効果が出た

☆子育てにかかる費用
・月平均  3万6247円、4440円減、調査開始以来最低

※教育費負担が「幼児教育保育の無償化」で、解消され、
 子どもをさらにほしいと望む人が増えたのではと分析した。

☆男性の育児休暇
・取得率 平均26.3%、前年16.1%から急増
・取得日数 平均7日、前年4日
・妻が望む男性育児休暇日数 94日

★希望3カ月以上、現実1週間とは大差が。
 実母が近くにいれば、気持ちが全然違うでしょうけど。
 ほとんどの男は家事も育児も半人前、役立たずも!

☆子育て世帯の収入
・理想の収入 1096万円、64万円増(男性792万円+女性304万円)
・実際の収入 787万円、32万円増

☆イクメンと思う有名人
1.つるの剛士
2.市川海老蔵
3.りゅうちぇる

★勧玄くんが順調に成長しますように。

高校生調査、リーダーになること、人の役に立つこと

東進ハイスクール運営ナガセの
 「高校生調査、リーダーになること、人の役に立つこと」
   によると
 ・20年6月全国統一高校生テストを受験した高校生
 ・有効回答7万3795件
 ・3科目合計学力で5グループ分け

☆人の役に立ちたいと思っている
・とてもそう思う 44.3~43.2%
・そう思う 42.6~41.1%
・どちらともいえない 11.1~10.1%
・そう思わない 2.9~ 2.2%
・全くそう思わない 1.8~ 1.5%

※学力による差は無かった

☆リーダーとして多くの人を動かしていきたい
・とてもそう思う 11.1~ 8.8%
・そう思う 29.0~22.7%
・どちらともいえない 37.4~34.0%
・そう思わない 21.5~19.0%
・全くそう思わない 10.2~ 6.9%

※差は小さいが、学力上位ほど意欲的

★健全。

シニアの生活意識

ソニー生命保険の
 「シニアの生活意識調査」によると
 ・8月3~4日インターネットリサーチ
 ・全国シニア(50歳~79歳)男女、有効サンプル1000名の
 ・今年で8回目

☆現在の楽しみ
1.旅行 43.4%
2.テレビ/ドラマ 34.6%(男性27.4%、女性41.8%)
3.読書 29.2%
4.グルメ 28.7%
5.健康 26.6%

※スポーツ 男性25.0%、女性12.0%

☆旅行に対する1ヶ月の出費(旅行が楽しみな434名)
・平均 2.4万円(男性2.1万円、女性2.8万円)

★数ヶ月毎に旅行?

☆グルメの1ヶ月の出費(グルメが楽しみな287名)
・平均 1.3万円(男性1.5万円、女性1.2万円)

☆孫のためのお金の使い道(孫がいる320名)
1.おこづかい・お年玉・お祝い金 75.0%
2.一緒に外食 46.6%
3.おもちゃ・ゲーム 40.6%
4.本・絵本 32.2%
5.衣類などファッション品 26.6%

☆孫のため、この1年で使った金額(孫に出費した291名)
・平均 11万2715円

★生きがいは「孫」のような


☆孫とどのようなことをしたい(孫がいるシニア320名)
1.外食 55.6%
2.旅行 49.7%
3.会話 46.9%
4.公園で遊ぶ 36.3%
5.散歩 27.2%

※山・海で遊ぶ 男性34.7%、女性19.3%
 スポーツ・運動 男性22.2%、女性 6.3%

 料理・お菓子作り 男性 2.1%、女性15.3%

☆日頃、スマートフォンで行っていること
1.メール 67.8%
2.通話 67.4%
3.インターネット検索 54.3%
4.ニュース閲覧 51.8%
5.天気予報チェック 48.6%

※メッセージアプリ(LINE等)46.3%(男性41.0%、女性51.6%)
  昨年34.5%

☆好きな芸能人
1.吉永小百合
2.明石家さんま
3.嵐

※男性3位タモリ、女性2位木村拓哉

★女性には、木村拓哉=裏切り者
 のイメージが無いよう