最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地方議会の政務活動費情報公開度

全国市民オンブズマン連絡会議の
 「地方議会の政務活動費情報公開度ランキング」によると
 ・領収書のネット公開など12項目100点満点
 ・6月1日時点アンケート調査

☆県議会
1.兵庫 97
2.富山、大阪 92
4.青森、高知 74

43.群馬、山口、佐賀、宮崎、12
47.埼玉 11

※兵庫と富山は不正発覚後に、領収書のネット公開などを
 進め、上位になった。
 最下位の埼玉は7月に不正が発覚、県議が辞職している。


☆政令市20市
1.堺市 94
2.静岡市 66
3.京都市 64

19.横浜市 14
20.名古屋市 12

☆中核市48市
1.函館市 100
2.福島県郡山市 95
3.群馬県高崎市 80

45.千葉県船橋市、広島県福山市 15
47.和歌山市 9
48.埼玉県越谷市 7

★地方議会は存在意義が薄い。ボランティアで充分。

 領収書を公開できないなら全額カットで良い。
スポンサーサイト

加計学園の国会閉会中審査に関するテレビ報道の調査

日本平和学研究所と放送法遵守を求める視聴者の会の
 「加計学園の国会閉会中審査に関するテレビ報道の調査」によると
 ・加計学園獣医学部新設をめぐる7月10日の閉会中審査について、
 ・NHK、日テレ、テレ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビの
  30番組(10日午後2時19分から翌11日放送)が参考人の発言を
  どれだけ取り上げたか

☆加計問題の扱い時間、TV30番組計
・8時間44分59秒

・前川前文部科学次官の発言、
 売春バーに毎週通って若い女性の貧困調査
2時間33分46秒(答弁73分24秒)

・加戸守行前愛媛県知事(元文部官僚)の発言(参院のみ)
 12年前から要望し、ようやく岩盤規制に穴を空けた
6分1秒(答弁22分36秒)

・原英史国家戦略特区ワーキンググループ委員の発言(衆院のみ)
(前川氏主張は)まったくの虚構とする
2分35秒(答弁12分21秒)

前川発言  加戸・原発言
・発言時間 67.9% 32.1%

・キー局全体 94.7% 5.3%

・TV東京 100.0% 0.0%
・TBS 98.6% 1.4%
・TV朝日 92.9% 7.1%
・日本TV 90.1% 9.9%
・フジTV 89.4% 10.6%
・NHK 87.0% 13.0%

★安倍降ろしのために公共の電波を使っている

裕福な中国人が移民したい国

フージワーフの
 「裕福な中国人が移民したい国ランキング」によると
 ・毎年、中国富豪ランキング(胡潤百富)を発表している

☆金持ちの中国人が移民したい国ランキング
1.米国 9.0%、3回連続首位
2.カナダ 8.7%
3.英国 8.4%
4.オーストラリア 7.8%
5.マルタ共和国 6.5%

6.ポルトガル 6.4%
7.アイルランド 6.3%
8.スペイン 6.2%
9.アンティグア・バーブーダ 5.1%
10.ドミニカ共和国 3.8%

☆なぜその国を選んだのか
1.教育 76%
2.環境 64%

★世界中へ。

 中国の富裕層と党幹部のほとんどは
 家族を米・加・英・豪などに移住させ、財産も移転している。

 中国への愛着は無い。

ふるさと納税・平成28年度

総務省の
 「ふるさと納税・平成28年度」によると

☆受入額
・合計 7割増の2844.1億円
1.宮崎県都城市 73億3300万円
2.長野県伊那市 72億0500万円
3.静岡県焼津市 51億2100万円
4.宮崎県都農町 50億0090万円
5.佐賀県上峰町 45億7300万円

★上位自治体の担当者ががんばった。お見事!

☆返礼品費
・1090.8億円、平均38%

☆送料や広報、事務費など含めた総経費
・1485.1億円、平均52%

※総務省は4月、返礼品を寄付額の3割以下とし、
 高額な家電などを返礼品としないことを求めた。

★真面目な納税者は、3割でも戻れば充分ありがたい。

米、パリ協定離脱の関する世論調査

米ABCテレビとワシントンポストの
 「トランプ大統領のパリ協定離脱の関する世論調査」によると
 ・6月2~4日、無作為抽出の527人

☆パリ協定離脱
・反対 59%
・支持 28%

《共和党支持者》
・反対 25%
・支持 67%

《民主党支持者》
・反対 82%
・支持 8%

《世代別》
・8~29歳 反対 7割超

★米のほとんどのマスコミが、反トランプ

 マスコミ操作は米露などの長年の常套手段で、
 日本マスコミの反日も、米GHQによる工作のなごり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。